<   2013年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

キャンセル

思いのほか風邪の症状が悪化しており…
今日の午前中の予定は全てキャンセル。うぅぅ002.gif
でも午後は絶対に休めないので、頑張らないといけません007.gif

学校や本会場で英検3級以上を受験した方々の一次試験の合否判定が出ましたね。
結果はどうであれ、これが今の自分の実力なんだと思うといいです。
点数が足りないのは、試験の準備が足りなかっただけじゃないかな、と思います。学校以外で英語を習っているからと言って合格出来るものではないって事がわかったのではないでしょうか。普段から予習復習の習慣が身についているかは、こういう合否判定の出る試験において、はっきり出ます。
逆に、ギリギリで合格した人は喜ぶのはまだ早い。二次試験では「何とかなる」ことはないので。試験官と面接ですからね…

二次試験は11月10日。英検サイトでシミュレーション出来ますので、やってみてください。

by ecc_nagai | 2013-10-31 08:00 | つぶやき

再度

不覚にも、また風邪をひいてしまいました。
喉が痛いと思ったら、咳は出るわ、鼻水は出るわ、ダルいわ…
つい最近治ったと思ったのに、なんでまた同じ風邪?

結構辛いです。

by ecc_nagai | 2013-10-30 23:47 | つぶやき | Comments(0)

お別れ

近所のネコちゃんが日曜日に亡くなり、今日の午前中にはお骨になるということで、お別れに行ってきました。Dinaと同い年のオス猫ちゃんで、長年病気と闘ってきたらしいです。元気だった頃、いつも車の上やご主人のバイクの上で日向ぼっこをしていたり、玄関にチョコンとお行儀良く座っていたネコちゃん。
とても穏やかで綺麗なお顔をしていました。
当たり前だけど、冷たい体。やはりDinaを思い出し、涙が止まりませんでした。それでも、頑張ったね…と、体を撫でてあげたのですが、涙で霞んでしっかり見えませんでした。お別れができたので良かったです。
飼い主の奥さんもずっと泣いていたのか、真っ赤に泣きはらした目で最期の瞬間を教えてくださいました。

その後はStanzieを連れて病院へ。最近し出したコタツの中から出て来ないStanzieとWolfy。そのせいで脱水を起こしかけていました… 何とまぁ。でも、毛艶も良いし熱もない、体重もキープしているので、何とか大丈夫そうです。良かった。毎週病院通いはキツイけど、やはり飼い主として出来る限りをしてあげてます。
その後、先生と亡くなったネコちゃんの話をしていたのですが、ついつい、「Dinaの苦しそうな最期を思い出したら辛かった」と言ったら、先生は「いや、Dちゃん(先生はいつもDinaのことをDちゃんと呼びます)は闘い抜いたのよ。自分の状況と飼い主の想いを感じながら精一杯生き抜いて闘った最期だったんだと思うよ」と言ってくれました。凄く重い響きだなぁ...  そうだね、Dinaは闘いぬいた立派なねこでした。

今夜は亡くなったぽんちゃんとDinaを想いながらキャンドルを焚いて過ごしたいと思います。

a0136626_2394579.jpg

by ecc_nagai | 2013-10-29 10:51 | つぶやき

Intouchables

2011年のフランス映画、"Les Intouchables" (邦題 『最強のふたり』 )をやっとで観ました★

a0136626_2145128.jpg


a0136626_21454313.jpg


a0136626_2146845.jpg


頸髄損傷で体が不自由な富豪と、その介護人となった貧困層の移民の若者との交流をコミカルに描いたドラマ。映画は一人で見るのが好きですが、珍しく母と観ることに。長年介護の仕事に就いて来た母にとって、興味深いと思うのは自然かな。私は以前よりこの映画の批評を読んで興味があったので、近所のTSUTAYAで借りてきました。
フランス映画は日本語字幕で見るので、逆にイライラしない。英語の映画を家族と見ると、いちいち色々と聞かれるのでイライラする。「今の〇〇っていう言葉の意味は?」とか、「今のジョークは何が面白かったの?」とか...  黙って観てよってイライラするので、なるべく映画や好きなアメリカのテレビドラマは一人で見るようにしていますが。フランス語はわからないので、いちいち聞かれることもないので逆に楽。

さて、何でも、フランスでの歴代観客動員数で3位(フランス映画のみの歴代観客動員数では2位)となる大ヒット作だったらしく、日本でも興行収入が16億円を超え、日本で公開されたフランス語映画の中で歴代1位のヒット作となったそうです。 Wow005.gif すごいですね。でも、やはりフランスでは人気の陰で『格差社会を美化しすぎ』との批判も多かったらしく...  でも、私は終始笑いと涙の止まらない楽しくて心地よい作品だと思いました。飽きっぽい母も珍しく食い入るように観ていました。112分の映画でしたが、あっという間に終わってしまった、という感じです。観終わった後も心地よい穏やかな感情が残り、気分の良い土曜日の夜を過ごせた感じでした。

今までのフランス映画の中で、これほど笑った映画は無かったなぁ。

お勧めです★

by ecc_nagai | 2013-10-27 22:04 | Movies:映画

見事

フィギュアスケートのグランプリシリーズの第1戦目であるアメリカ大会で男女共に日本人選手の優勝でしたね024.gif 素晴らしい! お見事です★
真央ちゃんはトリプルアクセルは失敗してしまったり、他のジャンプでも両足着氷があったようですが、それでも2位に10点差をつけての優勝。やはり、その他のスケーティング技術が評価されたんでしょうねぇ。日本人選手が活躍するフィギュアスケートを見るのは楽しいものです。
昨日は女子のショートプログラムをテレビで見ましたが、随分落ち着いた穏やかなノクターンらしさが素敵でしたね。
このまま、真央ちゃんには頑張ってほしい… あの人の調子の良い演技を見ていると、幸せな気分になり自然と笑顔になります。

by ecc_nagai | 2013-10-21 10:51 | つぶやき

Judgeは…

ある英語のスピーチコンテストの審査員をすることになり…
ピアノの審査はよくしますが、英語の審査には慣れていないので今から緊張感を味わっております。来年は発表会ではなくて審査制にするのもいいかなって感じていたので、良い経験になりそうです。

ピアノより審査しやすいのかな…

英語の審査は大変そうだけど、at least … 少なくとも7年半もアメリカで生活してきたし、州立大だけど一応アメリカの4年制大学を卒業しているし、英語の発音の正確性は一般の日本人より判断出来ると自負しておりますが… (決して自惚れではないですよ。)やはり審査員という仕事は重圧を感じるものです。反対に、私は自分の生徒達の英語の審査をそんなに上手ではない日本人に判断されるのは嫌。この前の暗誦大会でも思ったけど、ネイティブの審査評価はともかく、日本人審査員の評価に対しては、何を根拠にその判断?って結構疑問に思ったなぁ… 嫌われるの覚悟でセンターと衝突しましたが… やはり、英語の発音を重要視するなら、それなりの人が評価すべき。海外生活の経験もない、理解していても大して英語も話せない、そんな人に審査されるのは如何かと思ってしまいます。

さて、いよいよフィギュアスケートのシーズンの始まりですね。スケートアメリカが始まって、日本人選手たちの活躍に驚かされました。今日の男子ショートは素晴らしかったですね。終わった後のインタビューも、自信のある人のコメントは別の次元にいるような素晴らしいオーラを放っておりました。明日はいよいよ女子のショートですね★ 最近はハラハラドキドキ感じながらテレビでその演技を見ることが多いのですが、是非頑張ってほしいと思います★

by ecc_nagai | 2013-10-19 21:35 | English:英語

すっかり…

寒くなってきましたね007.gif
冬が嫌いな私には憂鬱。

a0136626_16172227.jpg


寒くなってきたので、ねこちゃんたちも、冬装備です001.gif

先日、Stanzieの血液検査をしましたが、結果は驚くほど良好でした★ 先生はかなり驚いております006.gif

まだ油断出来ませんが、落ち着いています。
何事もなく穏やかに冬が過ぎて欲しい…
昨年はDinaの辛い治療と通院で、本当に辛い冬でした…
Dinaがいない日が辛くて涙が出ることもありますが、最近何故か頻繁に夢に出てきてくれます。

by ecc_nagai | 2013-10-17 16:16 | My Cats:ねこたち

何?

よくわからないのですが、iPadの設定を更新したら、やることなすこと速い。
スピードの速さについていけないのが、ちょっと悔しいです。

何でも速いですねぇ…

そうそう、今朝は朝のワイドショーでHarvard Univ.に入学するための英語・英会話教室があることを知って、ビックリしました005.gif
すごい時代ですねぇ…
しかも、小学生たちが英語で小論文を書くレッスンを受けているなんて…
この辺では、まず基礎的な中学英語の文法だけでアタフタしているのに。
もちろん小学生で英語の小論文を書くなんて、まだ一般的なことではないだろうけれども、出来ないことでは無いってことでしょう? 実際、首都圏に行くとかなり高度な英語力を持つ小学生はいるわけだし。環境なんだろうなぁ…って思う。
英語力を鍛える前に、国語力が無い生徒が多すぎること&英語に対する意識が低いことが問題のような気がするけど。

もう明日は木曜日です… あっという間に10月も2週目だし… 全てが速い。
恐ろしいです。

by ecc_nagai | 2013-10-09 23:52 | つぶやき

皆様も…

風邪にはお気をつけください。
先週末から、なんか喉が痛い… 喉も腫れているし、咳が止まらない。

滅多にひくことはない風邪をひいてしまいました。
何が辛いって、咳が止まらないことです。
週末は忙しかったので、寝込んでいる暇はありませんでしたが…
今朝は珍しく寝込んでしまいました。
でも、こういう時は安静にしていることが一番だと自分に言い聞かせ、
薬を飲んでたっぷり着込み、休みました。
やらなきゃならない事が山積みなのに…

これ以上寝込んでいられないので、気持ちを切り替えて頑張ります066.gif

by ecc_nagai | 2013-10-07 14:27 | つぶやき

Stanzieは…

Stanzieは元気ですか?
と、メールや電話を頂くことがあります。
はい、嬉しいことに奇跡的に普通の生活を送っております★

8月のお盆に入院して間も無く、今月いっぱい持つかどうか… と余命宣告されたとは思えない。

先生曰く、かなり『奇跡的』なことだそうです。
本当に、腎臓の数値は尋常なものではなく、重篤な状態だったんです。
いつ逝ってもおかしくない状態でした。もの凄く悲しくて悔しくて、ただただ嘘でしょう?って感じだった8月。あれから1ヶ月半が経ちました。毎日の注射は欠かせないし食事療法は続けてますが、最近は食欲が半端無い。ドライフードはガツガツ、ウェットフードはペロリ、毎朝にゃーにゃーと催促さえするほどです。

頑張って執念で看病した甲斐がありました。命あるもの、いつか息絶えるのはわかっていますが、苦しむことなく穏やかで幸せな余生を過ごして欲しいです。

by ecc_nagai | 2013-10-02 23:54 | My Cats:ねこたち