<   2013年 09月 ( 42 )   > この月の画像一覧

Oh my…

怖い、怖い怖い〜‼︎

ハリーポッターシリーズでお馴染み、ダニエル・ラドクリフの主演ホラー映画を見ております…

幽霊映画はやはり苦手… と言うか、ホラー映画は全て苦手…
なんで見てるの? って、怖いもの見たさ。すっかりとその制作側の心理に乗せられてしまった。

怖いけど、やめられない。でも、日曜日の夜遅くに見る映画ではない。
Such a waste of time…
怖いシーンからは目を背けるようにしても、やっぱり見てしまう。
結局、こんなの現実にはあり得ないでしょ?

私は自分が自分の目で見て感じた事しか信じないようにしています。
それしかない。映画は映画… これは現実じゃないから。見ている人を怖がらせて楽しんでいるだけ、そして自分もその恐怖の煽りに乗ってしまっただけ。

でも、怖いものは怖い。

by ecc_nagai | 2013-09-30 00:05 | Movies:映画

寒い

昨日は汗ばむ008.gifくらい蒸し暑く感じたのに、今日は寒い。
寒い気温ではないかもしれないけど、昨日が昨日だっただけに、この気温差で参ってしまう。
皆様も、お気をつけください。

by ecc_nagai | 2013-09-26 23:30 | つぶやき

Shostakovich

今日は、現在のロシアがソビエト連邦時代の時の代表的な作曲家、Dmitri Shostakovich (ドミートリ・ショスタコーヴィッチ; Дмитрий Дмитриевич Шостакович)の誕生日です。

a0136626_2230538.jpg


1906年の本日生まれ、1975年の8月9日没。
ちょっと専門的になりますが…
"tonal music" (調性音楽)の中で、"atonal" (無調性的)な主題を用いたり、時に"twelve tone music" (十二音技法)や "tone cluster"(トーンクラスター技法)などを用いた作曲家。当時のソビエト連邦や世界情勢を反映した、戦争や生死などをテーマにした重い曲が多い一方で、ジャズのフレーズを用いた軽快な曲も書いた人。

わけわかんない~ ですよね003.gif
つまり、普通に穏やかに楽しい気分で聴くクラシック音楽とは違う、時にどこか予測不可能な、人によっては『不快感』さえ感じる事もある、現代音楽の要素を多く用いた作曲家、ってことです。
ちなみに、私の母は現代音楽が大の苦手。どんなに素晴らしい曲を聞かせても(聞かせようとしても)、絶対にダメ。まぁ、あの人の場合、最初から決めつけて食わず嫌いな性格もあるだろうけど… 音楽や美術において人の好みは様々で当然なので、今は一切無理強いしません。というか、するだけ無駄だし… こればかりは仕方が無い。時に、複雑なハーモニーのルネサンス音楽やバッハ、シューマンやドビュッシーでさえも、「うるさい!」と言う人なので。

でも、私はこの時代の作品も好きです。何とも複雑な音楽理論なんですが、結構得意でして...  数学は嫌いですが、数学的要素の音楽理論は大得意です。アメリカ人学生たちが苦労していた問題をあっさり解いてしまったので、結構サーッとひかれたのを覚えていますが037.gif  って、何の自慢にもならないけど。

さて、Shostakovichと言えば、この曲! 聞けば分かると思います。第1楽章も素晴らしいよね...
Symphony No.5 4th movement 『交響曲5番第4楽章』
良い時代ですよね~★ 今は亡きBerstein氏指揮New York Philharmonic(ニューヨーク・フィル)のこの曲がYoutubeで見れる!!!



Mravinsky(ムラヴィンスキー)氏指揮のLeningrad Philharmonic (レニングラード・フィル)も素晴らしい!!!



やはり、この曲は勢いが無いとね。一度San Diegoでこの曲の生演奏を聴きましたが、指揮者によって45分から50分はかかる曲。何でもそうだけど、交響曲は結構長い。その中で、この最終楽章がゆっくり始まると、超・ガッカリする!!! 頼むから、エネルギッシュに終わって!!! って思うのよね。 まぁ、人それぞれ好みはあるんでしょうけど。以前、日本人指揮者のS・Y氏によるこの曲を聴きましたが、ゆっくりだし勢いが無いし、楽譜通り丁寧にまとめてますーって感じで、ちっとも面白くなかった。嫌いな指揮者じゃないんだけど、この曲に関しては、うーむ015.gif 正直、つまんなかったのよね。本当は畏れ多くて、こんな事は言えませんが... 好みの問題だと思います。

チェロソナタや弦楽四重奏など、素晴らしい曲はたくさんあります。久しぶりにShostakovichの室内楽を聴いていますが、改めて感動してしまう。

たまには、じーっくり楽譜を見ながら音楽を聴くのもいいものです。

by ecc_nagai | 2013-09-25 23:16 | Music:音楽

人のことは言えません

ためにためまくってきた大量の仕事。
今日は、午前中にまず大きな仕事…
帰宅して、午後は大阪の本部と電話でのやり取り。これにかなり時間がかかった‼︎
しかも、何故か今日に限って、その間もお客さんの出入りが激しい。
何度も、「すみません、お客様がいらっしゃいまして…」と、本部とのやり取りは中断。
結局、中途半端で終わってしまった仕事… あ〜あ、また忘れてしまいそう。
本部からの課題を2、3日で処理しなくてはいけないのに、出来るのかどうか心配。
コンピューターの仕事は慣れないと失敗だらけ… と言うか、私には外国語を学ぶくらい大変。

本当、人様にはああだこうだ言えません。
いつも生徒たちに宿題はためないように…って言っているけど、それって自分のことよね。
でも、そんなものなのかなぁ…
日々の仕事や生活に追われて、やるべきことをやれずに、ただ時間だけが過ぎて行く最近。
今日はStanzieにも全く構ってあげれず…
生徒たちが帰ってからも仕事、仕事、仕事… でも、何とか上級クラスのモチベーションを上げたくて、夜には必死に文献や研究者たちのサイトに目を通す。
寝る準備が出来ても、ふと何かに追われているかのようで寝付けないから、結局また仕事をしてしまう。
これじゃ、寝不足にもなるし体調も崩すわね。今日はレッスン中、急な吐き気に襲われてしまった。

最近、また偏頭痛やめまいが激しくなってきたので、気を付けたいです。

by ecc_nagai | 2013-09-25 00:48 | つぶやき

英検は

当教室を通して受験申し込みをされた方々へ。
会場変更で、今回の受験会場は県民会館となりました。
受験者の皆様には、今週のレッスンにいらした際にご案内を配布させていただきます★
静かな環境で受験ができるのはいいですね。

頑張りましょう066.gif

by ecc_nagai | 2013-09-22 13:53 | English:英語

so confused…

今朝起きたら、iPadの機能がアップグレードされたのですが…
かなりその仕様が変わってしまったので、混乱状態。
スッキリした感じですが、慣れるまでに時間がかかりそうです。

by ecc_nagai | 2013-09-22 10:39 | つぶやき

想いが…

届けばいいなぁ…
『お気に入りブログ』に勝手にリンクさせて頂いている方のブログに、飼い猫が腎不全で入院していたとありました。
Stanzieと同じ。私もかなり泣いて気が狂いそうになって、いてもたってもいられませんでした。入院中は毎日のようにお見舞いに行って、先生たちに迷惑をかけてしまって…
2週間の命、と余命宣告を受けるほど衰弱していたStanzieですが、今は穏やかにゆっくりのんびり気ままに過ごしています。
いずれはお役目を終えて私の元を旅立って行くのだと思いますが、その時は苦しまないで欲しい… Dinaの闘病があまりにも辛かったので、もうあんな思いはしたくない…と、思ってしまいます。
Dina、ごめんね。
腎不全と診断されても、まずは尿が出れば全機能が停止したわけではないはず。
確かに治る病気ではないけど、私はStanzieを連れて帰ってきた時、獣医さんが何と言おうと絶対に諦めないと心に決めたのを覚えています。
辛い日々を送っているような、そのブログの方。痛いほど気持ちがわかる。

獣医さんや他のサイトでの悪い情報ばかりが気になる時ってありますが、見ない方がいいって思いました。こればかりはわからない。もしかしたら、何かのきっかけで奇跡的な回復があるかもしれないし、苦しまずに延命措置を施しながら、ゆっくり日常生活を取り戻せるかもしれない。

だって… 今、Stanzieは私の隣で時折大きなイビキをかきながら熟睡していますよ。
猫は家が大好き。大好きな飼い主のそばが一番落ち着くに決まってる。

諦めないで、あまり泣かないで、猫ちゃんと穏やかな日々を過ごして欲しいです。
微力ではありますが、想いが届けばいいなぁ…

by ecc_nagai | 2013-09-22 01:43 | My Cats:ねこたち

La Jollaはいいねぇ…

今、テレビでSan Diegoが映っている… さまぁ〜ずの番組で、先週から2週にわたるSan Diego。でも、今回は高級住宅地でリゾート地のLa Jolla(ラホヤ)から。

やっぱり、いいねぇ… San DiegoもLa Jollaも。La Jollaはスペイン語の宝石という意味が起源とは言われているけど、定かでは無い。
本当に宝石のような街… 高級住宅地だから、貧乏学生の私にはかなり現実離れした土地。
でも、好きだったなぁ… 車で30分ほどとばすと着くLa Jolla。行き詰まった時、あそこのビーチでボーッと海を眺めるのが好きでしたよ★
お世話になったもう一人のピアノの恩師がLa Jollaの素晴らしい家に住んでいて、そこでのレッスンだったので毎週のように行ったし、UCSD (カリフォルニア大学サンディエゴ校)がLa Jollaにあるので、リハーサルや室内楽の練習でしょっちゅう行っていました。
今、テレビでよく見ていた光景が映っていてすっかりtime tripしたような感覚。
a0136626_0365023.jpg

懐かしいなぁ…

今は、毎日成田から直行便が就航しているようです。私がいた時はLAまで行って、そこから乗り継ぎだったのに… 便利になったのね。羨ましい。

7年半も過ごしたSan Diego周辺は思い出がいっぱいです。

by ecc_nagai | 2013-09-22 00:24 | San Diego:サン・ディエゴ

速い…

時の経つのが異常に速く感じる。急激に年をとっている感じ。
あっという間に一週間が過ぎてしまった。何をしていたんだろう…
嫌になる。
あれほど待ち焦がれていた土曜日が嫌い。

土曜日は…
アルファベットソングや色、単純な基礎的単語や表現から、susceptibleとかhindranceとか、abstruseとか、あまり普段は使わない単語のオンパレード。バンバン上級レベルの単語を使った記事や論文を読んで、私の脳はパンク寸前。ぶっ通しで話しているので喉はカラカラ、疲れていても疲れでテンションが上がっているからかなかなか寝付けない。
何をやっても読んでも、全然頭に入って来ない。まぁ、解き方はわかっているから何とか問題無く教えられても、昆虫や海洋生物などの記事を読んでもね… 興味が無ければ面白くも何ともない。でも、子供達は興味がないものでも頑張っているから、こっちも頑張らないといけない。
何でTOEFLのスコアの必要な大学なんて受験する気になったのよー!!!
私も何度もTOEFLは受けましたが、まさか教える立場になるとはね…
一生関わりたくないと思った試験とは、当分離れられそうにはない。Phew…042.gif

こんな時は、本を読めばいいんだけど、土曜日の夜はなかなかそんな気にもなれない。
借りてきた映画も面白くないから途中でやめてしまった。シェークスピアについての映画できっと良くできているんだろうけどslowでboring… がっかり026.gif つまんない。

何だろう… 今日はイライラする。
カルシウム不足だな…
落ち込みムード&ネガティブ状態になった時は、自分でもどうしようもできないので、落ち込むだけ落ち込むだけ。そして落ちることまで落ちたら、あとは前を向くだけ…よね。
私の気持ちを察してか、ねこたちは適度な距離を保ちながらも私のそばから離れません。
ははは…

by ecc_nagai | 2013-09-21 22:31 | つぶやき

諦めず…

今日もStanzieは病院。体重は… なんと、3.1kgに増えていました!!!
もともと小さな猫なので、この100gは大きい。
腎臓病を患うと、食欲が落ち体重が減ってくるそうです。そしてやがてお役目を終えて旅立つ…というわけですが、Stanzieは見事に体重も増え、毛艶も良く、元気いっぱい。
今日も、先生たちと、
「動物ってわからないよね〜。もう危ないかもって思っても、奇跡的に回復するしね。」
と言いながら、でも油断はまだまだ出来ない事も再確認した病院でした。

諦めないで頑張ると、絶対に何かいいことがあるような気がします。

by ecc_nagai | 2013-09-20 17:49 | My Cats:ねこたち