2018年 02月 06日 ( 1 )

恵方巻きもチョコレートも

無駄に生産して廃棄処分が多いなら、
なくなっていい。
あるスーパーが出した、『恵方巻きやめます』と、
GODIVAの『日本は義理チョコをやめよう』には感服。
私は恵方巻きも食べないし、義理チョコをあげたことがないけど、
負担に感じている人は大勢いるのではなかろうか。
年が明ければ、すぐに恵方巻きの『予約受付中』の文字が、
スーパーでもコンビニでも、もちろんお寿司屋さんでも、
嫌という程、目にします。
そして、Valentine's Day... 義理チョコの習慣は日本だけなのか。
このほどの量のチョコレート、その日を過ぎると安くなる。
意味があるのかなぁ… 
そんな中での、このニュース。
素晴らしい、の一言。いいことだねぇ。

そうね… ちょっと話はずれますが、日本にいると一年があっという間。
何でだろう…と、自分なりに色々考えていました。
年が明けたら受験シーズンに突入。
節分、St. Valentine's Day、
それが終わるや否や桃の節句に春のお彼岸&春休み、
卒業シーズンに入学シーズン。
10数年前には全く触れられなかったEasterもお祭りのようになり、
新年度を迎えたらゴールデンウィーク、
梅雨の時期が来たかと思ったら、あっという間に夏休み。
それが過ぎる頃にお盆、そして秋のお彼岸。
秋の紅葉シーズンが始まったと思ったら
町中、Halloweenで一色になり、
それが終わればXmasで、それも終わらないのに
店頭には正月のお飾りが並びだす…
毎月のように季節に合わせた催しがあるので、
本当にあっという間に一年が終わってしまう。
ゆっくり息をつく暇もなく、次々と追われるように
年齢を重ねているような、息苦しささえ感じます。




by ecc_nagai | 2018-02-06 09:11 | つぶやき