2nd Week...

1学期の第2週目。ちらほらと課題の状況が気になり出す頃です。
つい1か月前まで幼児だった生徒たちは小学生。
今まで以上に読み書きの課題があり、てこずります。
低学年が中学年に、中学年が高学年クラスに進級する時も、
そのギャップにてこずります。慣れるのに時間を要します。
なんで出来ないのだろうか…と悩むこともあるはずですが、
そこは焦らず、でも『学習』を意識しながら取り組んでほしいと思います。

近頃、英語教育全般に対して、有識者たちの批判的意見が目につきます。
小学校3年生から学校で英語を導入することに対する疑問。
幼児からお教室などで英語英会話を習わせることに対する疑問。
東大出身の有名塾講師やジャーナリストなんかが、
英語より国語教育を! と声を高々に言っています。

確かに、その理由もわからなくもない。
当教室の小学生クラスを見ていると、
問題文を読まない、読んでも理解できない、漢字が読めない、
漢字が書けない生徒は確かにいます。中学生に関して言えば、
名詞、動詞、形容詞、副詞、前置詞、助動詞など、
英語の品詞についての知識が薄過ぎる。
国語の文法学習にも通じるところがあると思うけど…

「え?国語の時間に学習しなかったの?」と首を傾げることばかりです。

国語力の低下を英語のせいにされたんじゃ、たまったもんじゃないわね。
英語を学ばせるから国語力が低下する、っておかしな論理です。
幼少期から英語を学んだから読解力が下がる?どういうことかしら。
もとから読解力のある生徒は、英語力もあります。
英語力がある生徒は読解力も身に付いています。
国語科の指導にだって、問題があるのでは?
ただ、英語学習も中途半端で終わってしまう生徒たちの9割は、
もともと学習習慣が身に付いておらず、
幼少期に読み聞かせをちゃんとやったのだろうか?
予習復習の学習習慣を身につけさせたのだろうか?
と、思ってしまう生徒たちばかりです。
中学卒業と同時に教室を卒業した生徒たちの中には、
幼児期や小学校1年生の時から学んできたはずだったのに、
中学校に進学して教科として英語に向き合った時、
成績が伸びずに『英語嫌い』になっていた生徒もいました。
でも、本当に学習習慣が身に付いていたのかな?
ちゃんと『学習』に向き合っていたら、
英語嫌いになっていただろうか?と思います。

人間は、何でも都合よく他人のせいにしがち。
英語が出来ないのは幼少期に学んだ英語教育が悪い、とか、
日本語だってちゃんとしていないのに英語を学んだからだ、とか、
学校の英語の先生の発音が悪い、とか、
何でもかんでも先生や講師のせいにするのが一番簡単だからね。
でも、私から言わせてもらえば、
英語と同時にちゃんと本の読み聞かせをし、
新聞や本を読んで漢字に触れる生活をすれば良いはずだし、
学校の先生の発音が下手だと思うなら、
教科書専用のCDを購入してそれをお手本に練習すれば良いだけだし、
やり方は色々あるのに、目先にある欠点だけを見つけてしまう。

英語を幼少期に学ばせる理由は、
英語の音声に慣れさせて、舌が柔軟なうちに良い発音方法を自然に身につけ、
後々必要となる教科としての英語に対する耐性を備えさせ、
大学進学後や社会に出てから『興味があれば』国際的な分野や、
英語を必要とする仕事に就いて社会に貢献できる人材になれば良い、
ってことじゃなかろうか?
『幼少期から英語ぺらぺら~』にさせたくて学ばせている人なんて、
この時代に本当にいるのかな? いたら、かなりの無知。
大体にして、親が満足に英語を話せもしないのに
4・5・6歳児が英語を難なく話せるようになるなんて
ほぼあり得ないことです。

よく「先生のお母さんも英語ペラペラですか?」ときかれますが、
全然。全く話せませんよ。話せないけど、外国の文化が好き。
特にヨーロッパやアメリカの文化が好きな人です。
自分に強い憧れがあったから、子どもには話せるようになってほしい、
と思ったみたいだし、加えて私も英語は好きだったし。
色々なことが上手く作用して、私は英語が全く出来ない親元を離れて
アメリカで学ぶ決心をして単身留学した、というわけです。
みんながみんな、私のような道を辿るはずが無いし、
英語とは関係のない分野に興味を持って当然のこと。
でも、やらなきゃいけないことは、必要最低限ちゃんとやりましょうよ、
ってことを言いたい。人のせいにする前にね。

今年度はまだ始まったばかり。焦る気持ちもわかるし、
環境の変化に戸惑うことも理解できます。
でも、考え過ぎずに慣れてよ!って言いたい。
いざとなったら自分で乗り越える力を持とうよ、とね。
当教室の一部の生徒や親御さんを見ても
「まずは学校生活に慣れるまで…」と不安げ。
親が不安だと子どもに移るんじゃないの?
何とかなる、やることやって努力をし続ければ大丈夫、って
なんで大きな目で見れないのかなぁ… と、思ってしまいます。

さて、第2週目~3週目にはどんなドラマがあるだろうか。
楽しみながら頑張りたいと思います★



by ecc_nagai | 2018-04-18 10:00 | Lessons