面白いよ

一昨日iPadを手にいれてから、ずーっとデジタルな世界にどっぷりハマっています。kindleのアプリも入れたりして使ってみようかとも思っていますが、どうしても本は紙のものでめくるのがいい。kindleでもnookでも、電子書籍リーダーも発達していてめくった感を感じられるとは言われてますが、どうもね。
さてさて、最近読み始めた面白い本がこれ。

a0136626_22542982.jpg


私は、俗に言われているハルキニストではないので(ファンの皆さまには申し訳ないのですが)、正直、村上春樹氏の本にハマって読んだことはないし詳しくもないです。でも、これは対談形式でなかなか面白い。これを機に別の本も読んでみようかなぁ...と、思わされる本。
小澤征爾氏のインタビューはテレビやラジオで何度も聞いているから、声や話し方は覚えています。当たり前だけど、その特徴がしっかり出てる。まるでラジオで小澤征爾氏の話を聞いているかのような本。しかも、マニアックな内容・・・ これは、ある程度クラシック音楽に精通している人ではないと、何を言っているのかわからないのではないかと思うけど。私も大学で音楽を専攻するまでは、ここまでの知識は無かったけど、レコードやCDを聴き比べるクラスなんかもあったので、その当時を思い出す。本当、面白い。

良い本に出会った時は、何故か嬉しく感じるものです。

by ecc_nagai | 2013-05-05 23:04 | Books:本