タグ:サンディエゴ ( 8 ) タグの人気記事

Next Tuesday

来週の火曜日の夜8時から、BS hiの『世界ふれあい街歩き』でSan Diegoが紹介されます

私にとってかけがえのない7年半を過ごした、第二の故郷のようなSan Diego。
DinaやStanzie、そしてWolfyの生まれたSan Diegoです。

a0136626_22401717.jpg


どんな感じで紹介されるのかなぁ…
San Diegoが紹介される時、いつも軍関係ばかりで、その綺麗さがちゃんと伝わらないのが残念なのよね。本当に明るくて穏やかで、おおらかな都市。帰国して10年以上経ってしまいましたが、いまだにどこに何があったのか、どうやってどこに行くのか、手に取るように思い出されます。

懐かしいSan Diego。 あの時代に戻ることは出来ないけど、楽しい思い出も多い。

是非、ご覧くださいませ★

by ecc_nagai | 2014-06-18 22:40 | San Diego:サン・ディエゴ

La Jollaはいいねぇ…

今、テレビでSan Diegoが映っている… さまぁ〜ずの番組で、先週から2週にわたるSan Diego。でも、今回は高級住宅地でリゾート地のLa Jolla(ラホヤ)から。

やっぱり、いいねぇ… San DiegoもLa Jollaも。La Jollaはスペイン語の宝石という意味が起源とは言われているけど、定かでは無い。
本当に宝石のような街… 高級住宅地だから、貧乏学生の私にはかなり現実離れした土地。
でも、好きだったなぁ… 車で30分ほどとばすと着くLa Jolla。行き詰まった時、あそこのビーチでボーッと海を眺めるのが好きでしたよ★
お世話になったもう一人のピアノの恩師がLa Jollaの素晴らしい家に住んでいて、そこでのレッスンだったので毎週のように行ったし、UCSD (カリフォルニア大学サンディエゴ校)がLa Jollaにあるので、リハーサルや室内楽の練習でしょっちゅう行っていました。
今、テレビでよく見ていた光景が映っていてすっかりtime tripしたような感覚。
a0136626_0365023.jpg

懐かしいなぁ…

今は、毎日成田から直行便が就航しているようです。私がいた時はLAまで行って、そこから乗り継ぎだったのに… 便利になったのね。羨ましい。

7年半も過ごしたSan Diego周辺は思い出がいっぱいです。

by ecc_nagai | 2013-09-22 00:24 | San Diego:サン・ディエゴ

今日は34℃!!!

今日は最高気温が34℃!!! 盛岡なのに、San Diego並みに暑い・・・ 私が住んでいたのは内陸だったので(とは言っても、フリーウェイで海まで30分ほどでしたが)真夏は40℃近くまであった。それでも朝晩が涼しく湿度が低いお陰で、カラッとただただ暑い。恐ろしいのは山火事だったな・・・

さて、こんな暑い日は"SeaWorld San Diego" シーワールド・サンディエゴの"Shamu Show" シャム―・ショウで幾分涼しくなるでしょうか・・・



San Diegoに住んでいた頃、何度"SeaWorld"に行ったかわからない・・・ 個人的にはディズニーランドより好き。怖いけどサメ専用の水族館もあったりして、その迫力に「アメリカだなぁ・・・」って感心していたのを覚えている。水族館の中はいつも涼しくて、見たことの無いような生物をボーっと眺めていたような。
それにしても、このシャム―ショウは凄い。ショウの最後はシャチによる水かけが始まり、びしょ濡れになりたくないのでいつも後部座席にいました。San Diegoはカラッとしているからすぐに乾くけど、海水だし化粧は直さなきゃいけなくなるし、結構大変。

野生のシャチはその獰猛さで有名。本当はサメより怖い動物かもって言われているのに、こんなに手なずけられているなんて・・・ 可愛いけど、あの大きさと言い頭の良さと言い、ちょっと怖い。
批判もある・・・ 野生動物を金儲け目的に使うことに対する批判、大きな野生動物を小さなタンクで飼い続け、大音量の音楽を聞かせている・・・確かに、かわいそうかもしれない。だからSeaWorldには行かないようにって訴えている団体もあったりする。動物園だって水族館だって、考えてみたら人間の金儲け目的に作られたものかもしれない・・・。でも、それを見ることで野生動物に興味を持ち、自然を守りたいと思う気持ちも芽生える。かわいそうだけど、その生態を調べて知ることで守れることもあると思う。
賛否両論あるけれど、SeaWorldに行ったら是非見逃したくないショウです★


残暑厳しい日々が続いております。体調管理に気をつけたいですね・・・ 
34℃ですって、34℃。オェーemoticon-0119-puke.gif 節電って言うけど、この暑さで熱中症になって死んでられない。

by ecc_nagai | 2012-08-21 08:59 | つぶやき

Children's Book 1

"Dark Emperor and Other Poems of the Night "

闇の帝王って・・・日本語にすると微妙だわね。coolなchildren's bookですが対象は4~8歳★ 

a0136626_14351844.jpg


いつでも洋書絵本は気になります・・・このhorned owl(ミミズク)、我が家のウィンドウボックスに立つ『ミミズク君』に似ていますねemoticon-0136-giggle.gif
a0136626_14391777.jpg

このミミズク君、首が動くので「あそこにフクロウが(ミミズクですけどemoticon-0136-giggle.gifいる!!!」と子供たちが騒いでいるのを何度も目にしますemoticon-0100-smile.gif 一瞬だけ本物に見えるのかしら? 風の強い日は頭が落ちて、結構残酷な姿になるのが辛いとこ。そのたびに必死に頭を探す私。何とか工夫しないといけませんemoticon-0141-whew.gif
もう2匹家の中にいますが、これらは全て私がSan Diegoに住んでいた頃、一時帰国した時に持ち帰ったもの。San Diegoに遊びに来ていた母が、Lindaのお母さんのホテルであるHorton Grand Hotelの中庭の屋根にとまっていたミミズクを見て、どうしても欲しいとせがんだ為、必死になってSan Diego中を探して見つけました。あれこれあちこち探して見つからず諦めていた時、近所のLong's Drugs(ドラッグストア)にありました★ 不思議ね・・・drug storeでこんな物が売ってるなんて。でも、向こうのdrug storeには様々な物が売ってあって、好きだったな・・・
紙袋に入れて飛行機の中に持ち込んで、周囲に驚かれたのを覚えています。まだテロが発生する前でしたからね・・・大きな紙袋3つを持ち込んでも、何も言われませんでした。

話がずれてしまいましたが、洋書の絵本は大人でも十分に楽しめますemoticon-0159-music.gif

by ecc_nagai | 2011-05-19 14:56 | Children's Books:児童書

残暑お見舞い申し上げます

立秋が過ぎて、「暑中お見舞い」から「残暑お見舞い」へと挨拶がかわったのに、まだまだ暑い日々は続きそうです・・・ でも、今日は風があって、幾分過ごしやすいですね☆ 私も窓を全開させて、クーラーなしで過ごしてみようか・・・ そう思っております。

昨日、またFinlandにいる恩師Paivikkiとネットでチャットし、北欧の夏としては考えられない暑さに体調を崩しかけている、との話に驚き。北欧の夏は過ごしやすいのでクーラーを持っていない家庭が多いとか・・・ ロシアからの山火事がおさまる気配はなさそうですemoticon-0124-worried.gif

山火事と言えば・・・

1995年に私が渡米した年は、まさに『山火事の年』でした。San Diegoの山は、盛岡の山とは似ても似つかない感じ。もともと砂漠地帯にできた都市なので、山肌はむき出しているし、サボテンやヤシの木があらゆる所にあるし・・・ "culture shock"もいいとこ。この年の夏は、あらゆる所で山火事が発生して大変でした。Freewayを運転しながら、「あ~、また燃えてる、燃えてるemoticon-0104-surprised.gif」(今思うと不謹慎ですが)といった感じ。そして、山沿いには高級住宅地があったりして、そこの住民たちは次々と家を失ったり非難したりと、日本では考えらない事ばかり。スカンクやコヨーテなどの野生動物も保護されたり(スカンクは臭くて大変ですが)、雨が全く降らない乾燥地帯ならではの自然環境に対応するのが大変でした。

さて、そんな暑くて乾燥しているSan Diegoの夏も、異常らしいです・・・
昨夜遅く、友人とチャットしていると、
"We haven't got summer here yet."との事。
"What? What do you mean you haven't?"
だって、San Diegoですよ。カリフォルニア州最南端の大都市。Beaches, palm trees, cactus, ice-cold Margarita... ビーチやヤシの木やサボテンに加え、大好きな冷たいマルガリータemoticon-0168-drink.gif(メキシコのカクテル)にビールemoticon-0167-beer.gifだらけの賑やかな暑くて明るい都市です☆ そのSan Diegoは今年"One of the coldest summers"だそうで、気温が今までにないくらい低いのだとか。異常気象ですね・・・ 盛岡で35℃を超す猛暑日が続いているというのに、San Diegoでは20℃前後。ありえない・・・なんでだろう。この先どうなっていくのだろう・・・そんな事を考えると、すごく不安になるのは私だけではないです・・・よね?emoticon-0125-mmm.gif 
a0136626_12552453.jpg

by ecc_nagai | 2010-08-10 12:55 | つぶやき

Earthquake

日本時間で昨日の朝、現地時間で午後3時40分ほどにSan Diegoとその周辺のTijuana(ティファナ、メキシコ)付近で大きな地震がありました。メキシコでは死傷者も出ているようですが・・・
先ほど、Facebookで数名の友達とそのことについえチャットをしたのですが、Gordonはその時San Diego Zoo(サンディエゴ動物園)にいたようで、その時の動物たちの異様な行動について話していました。
Lauraはその時オペラのオーケストラ・ピットで演奏をしていたようで・・・客席がざわついて、おかしいと思ったらゆっくりと長く揺れていたようです。
アメリカ人の地震に対する感覚は不思議。日本のような大惨事に見舞われた事が少ないためか、面白がっている人が多くて残念。死傷者も出ているのにね・・・不謹慎な人が多い。
少なくとも私の友人たちや音楽関係の知り合いたちは、メキシコでもよく演奏会をするので、面白おかしく言っている人はいないのですが・・・
南カリフォルニアはビーチ沿いに多くの家々があるので、津波が来たら大変でしょうね・・・ そんな事が起こらない事を願うばかりです。

by ecc_nagai | 2010-04-06 08:57 | San Diego:サン・ディエゴ

懐かしの・・・

私がSan Diego時代によく行った場所・・・The Horton Grand Hotel☆
a0136626_22373426.jpg

2年間お世話になったhost motherのLindaのお母様がオーナーです。
当時は当たり前のように、毎週行っていたホテル・・・こんなに素敵だったんだと、改めて感じます。
a0136626_22392010.jpg

このホテル、歴史が深くて、結構怖い事もあったりして・・・
写真でわかるように、この建物は中央にパティオ(中庭)があって、両サイドに宿泊用のお部屋があるわけですが・・・左がVictorian Style(ヴィクトリア朝時代のスタイル)で、右がWestern Style(アメリカ西部劇の時代のスタイル)。家具も壁紙もその当時に忠実に再現されていて、面白い。怖いお話は後にして・・・
このホテルはDowntown San Diegoのど真ん中にあり、周りには高層ビルや屋外ショッピング・モールのHorton Plazaがあったりと、本当にexcitingな場所☆
Host motherのLindaは生まれながらのお嬢様・・・お父様はアメリカで最初のトヨタ・ディーラーのオーナー。全米で初めてトヨタの車を販売した人ですよ。そして、お母様はThe Horton Grand Hotelのオーナー。両親ともバリバリ仕事をしている方々なので、LindaとLindaの兄弟・姉妹はメキシコ人のNanny(乳母・家政婦)に育てられたました。なので、スペイン語がベラベラなんです☆
という事で、土・日の暇な時、みんなでbrunchやlunchに行ったり、午後からEnglish High Teaを体験したり、夜は軽いDinnerを頂いたり・・・本当に楽しい思い出ばかりです。
a0136626_22513858.jpg

a0136626_22523680.jpg

a0136626_225327.jpg

私の両親が日本からSan Diegoに遊びに来た時は、ここのホテルにお安く一週間も滞在させて頂いたり・・・
ここのbrunchは、本当に美味しいのemoticon-0115-inlove.gif 建物はイギリス調なのにメキシコ料理!でも、本物のメキシコ料理だから、本当に美味しい。San Diegoはメキシコに近いから、あちこちに本場のメキシコ料理のレストランがあるけど、ここは美味しかったなぁ・・・
さて、このホテル、むかーしむかし、brothelでした(辞書で引いてください)。なので、階段が面白い造りになっていて、部屋からprostitute(辞書で引いてください)と一緒に出て来た時にばれないように別々に降りてこれる構造になっていて・・・ 
そして、その昔、Rodgerと言うお客がいたそうですが、奥さんにバレてしまって銃で撃たれ殺されてしまいました。そのRodgerの霊が出る・・・そう言われています。
左のVictorian Styleの客室の付近にはガラスケースがあって、どんなに中の物を整理しても、すぐぐちゃぐちゃにされる・・・私も見ましたが、整理してはぐちゃぐちゃ。びっくりです。これってポルターガイスト現象なのかしら・・・?でなかったら、誰が好き好んでそんな事をするかしら・・・?
そして、右のWestern Styleには一部屋、そのポルターガイスト現象が起こる部屋があります。ここのホテルの全室には宿泊客が自由に書けるjournal(日誌)が置いてあって、その部屋のjournalには不思議な事が色々と書かれてありました・・・読んでいて寒気がするほど・・・
Lindaにホテルを案内された時、見せてもらいました。海外に行ったばかりの時は、その土地のお化け話はあまり怖くなかったけど、後になって鳥肌が・・・ 私の両親が泊まった時も、変な事があったっけ・・・

思い起こすと、結構楽しくて面白い体験を数多くしましたemoticon-0136-giggle.gif

by ecc_nagai | 2010-03-24 23:14 | San Diego:サン・ディエゴ

My Favorite Spots in San Diego

私がSan Diego在住中によく出没したSpots・・・

Coronado Beach  コロナド・ビーチ
a0136626_1427420.jpg


勉強やピアノの練習に行き詰った時に,よく行きましたemoticon-0159-music.gif


Seaport Village  シーポート・ヴィレッジ
a0136626_14303385.jpg


San Diegoの代表的観光スポット。ここにはよく日本人の友達と行きました。中には様々なショップやレストラン,カフェなどがあって,異国情緒あふれています。海辺にあるので,涼しく,グリーンがきれいでしたemoticon-0100-smile.gif


Old Town  オールド・タウン
a0136626_14313127.jpg


San Diegoで最も古いと言われる場所。様々なショップやメキシカン・レストランがあります。夜のライトアップもきれいでしたemoticon-0105-wink.gif


Balboa Park  バルボア・パーク
a0136626_14322710.jpg


スペインっぽい,Downton San Diegoにある公園。とても大きくて,ここの敷地内にはサンディエゴ美術館や他の様々な美術館や,劇場,オルガン・パヴィリオン,レストラン,カフェ,日本庭園なんかもあります。本当に大好きで,よく行っていました。しかも,世界一の規模を誇る,サンディエゴ動物園もここにあります!


San Diego Museum of Art  サンディエゴ美術館
a0136626_14331984.jpg


毎週火曜日が無料だったので,学校帰りによく行きましたemoticon-0102-bigsmile.gif


Extraordinary Dessert  エクストラオーディナリーディザート(Cafe)
a0136626_14375535.jpg


San Diegoでは一番おいしいデザートぞろいのカフェ。オーナーはパリのコルドン・ブルーで修行した方で,なんと,盛岡から南部鉄器を直輸入してティーポットとして出してくれますemoticon-0115-inlove.gif アメリカのケーキ=まずい!の観念を吹っ飛ばしてくれたカフェ。本当においしい!ブレンドしてくれる紅茶も毎回おいしくて・・・ 演奏会やリハーサルの後に,よく行きましたemoticon-0159-music.gif 
今ではDowntown San Diegoにもレストランをオープンしたらしいです。私も行きたい・・・emoticon-0162-coffee.gif

by ecc_nagai | 2009-07-17 14:55 | San Diego:サン・ディエゴ