<   2017年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

社交性ねぇ…

犬は生後3か月を過ぎた頃から、より多くの人と関わった方が良い、
と獣医さんに言われました。
社交性を磨く為のものだとか。
社交性ねぇ… そういうものなんだ。

犬を飼い始めて3週間が過ぎました。
私の生活は一気に変わりました。
正直、今でも猫の方が好きです。
あの自由さが懐かしい。
今朝は久しぶりにBSで岩合光昭さんの番組を見ました。
この番組は大好きで、録画までしています。
もちろん、岩合さんの大ファンです162.png
岩合さんが猫たちに向かって
「いい子だねぇ~」と言うたびに、こちらも笑顔になります。
ごろんと横になって、ゴロゴロ体をこすりつけたり、
気持ちよさそうに目を細めながら喉をゴロゴロ言わせる姿。
猫の仕草全てが好きで好きで、今でも夢を見ます。
体のしなやかさも好きだったなぁ。
階段も難なく駆け上り、駆け下り、
ソファにも自分でジャンプできる姿。
構ってほしい時は甘えてくるけど、
放っておいてほしい時は、一人で好きな場所でずーっと休んでいる姿。
どれを思い出しても、涙が出そうなくらい懐かしい。
犬は犬でかわいいですよ。
ただの「動物」ではなくなる瞬間がありますからね。
家族の一員として迎え入れ、一緒に生活していると
当たり前ですが情がわいてきます。
この子がその寿命を終えるまで、しっかり面倒を見て
愛情たっぷりに接してあげよう。
そう思わざるを得ません。
縁があって我が家に来たGracie。
なかなか面白い性格をしています。
Grace Kellyのような上品な子に…と母は思ったようですが、
とんでもございません。
まぁ、それはわんぱくでお転婆ちゃん。元気いっぱいですよ。
今は子犬なので、構ってちょうだいアピールが半端ありません…
正直疲れることもありますが、
私はどうしても猫たちの時のように
あくまでクールに対応しています。
たっぷり可愛がるけど、ほどほどにね。
放っておくことも必要。
お留守番できる子になってもらわないと、困ります。
ありがたいことに、今でもブリーダーさんと連絡を取りながら
子犬育てをしております。
来週の日曜日に戦後3か月を迎えますので、
より多くの人と、犬好きな生徒たちと
接しながら関りを持たせてあげたいと思います。



by ecc_nagai | 2017-04-24 23:17 | Gracie

2回目ワクチン

今日は日曜日でしたが、朝から動物病院へ。
Gracieの2回目のワクチンでした。
ちょっと早いかなぁと思いながら、受付30分以上も前に行ったのに、
既に私の前には9人もいました‼︎ Wow...
結局2時間待ちでしたが、ゴールデンウィーク前に行けて良かった。
猫のワクチンもありますが、我が家の猫たちは完全室内飼いだったので
ワクチン受けさせませんでした。
狂犬病のワクチンも、アメリカを出国する時のみでしたが、
問題ありませんでした。
でも、犬はそうはいきませんね。
散歩もするし、空気感染する怖い病気もたくさんあるし。
ということで、ワクチン接種、フィラリア予病、ダニ予防などは
ブリーダー&動物病院から言われた通りにやっていきたいと思います



a0136626_16242860.jpg


by ecc_nagai | 2017-04-23 16:15 | Gracie

押し付けがましいかもしれませんが

レッスンで使用する文房具の種類、ノートの書き方や課題のやり方など、
細かく指導させて頂いております。
面倒に感じる点もあるかもしれませんが、
10年以上この仕事をして辿り着いた結果です。
プリントの管理の仕方も指導させて頂いております。
本当に細かくてすみません…
英語英会話とは言え、課題無くして上達は無理です‼︎
と、思っています。
今の学校での英語学習の仕方が100%変わり、
高校&大学受験の際の試験制度が文法重視から離れてくれたら
英語英会話の指導方法も大きく変わると思います。
結局、どんなにスピーキングとリスニングばかりやっていても
学校での成績が伸びないと講師など指導者のせいですからね。
dilemmaとの戦いなわけです。
でも、高校生クラスでは、よりスピーキング力Upに向けての
指導をしていますよ‼︎
最初からできる人はいないので、予めトピックは伝えていますけど…
将来、英語が話せなくても日本では十分問題無く生きていけます。
でも、話せたら…
今はスマホやタブレット端末でも優れた翻訳機能があるらしいけど、
話せる我らから言わせて貰えば、
格好悪い…
会話は生身の人間同士でできるもの。
相手がどんなリアクションをして、どう話を切り替えて、
どう話を膨らませてくれるかなんて、読み取れない。
話すスピードや癖なんかも個々で違ってくるからこそ、
面白いんだけどなぁ。
生徒たちには、いつか物怖じせずに外国人と英語で、face-to-faceで
会話して欲しいなぁ。
資格を取ることも素晴らしい目標だとは思うけど、
単純に会話を楽しんでみたい、違う文化や考え方触れてみたい、
って思うことも素敵なことだけどなぁ。
そう思う日々です。




by ecc_nagai | 2017-04-19 13:10 | Lessons

一緒にいると

Gracieが我が家にやって来て2週間が経ちました。
やって来た次の日の土曜日の午前中に高校生のNちゃんのレッスンがあり、
Gracieを抱っこしてくれました★
そのNちゃん、今日も来て抱っこしましたが、
抱っこして第一声が
「うわっ‼︎ 大きくなってる‼︎」106.png
毎日一緒にいると気がつかないものですね。
2週間で随分と大きくなっているようです。
一昨日はお世話になっている近所の動物病院で
健康診断を受けて来ました。
何も問題無く、いたって健康!
猫たちがお世話になった先生ではなく、
比較的設備の整った大きな動物病院にしました。
先生はとても穏やかで親切。
今年1月にWolfyが発作を起こした時、
急患扱いで診てくださいました。
一昨日はWolfyの報告をし、先生からも慰められ…
そして、この元気一杯のGracieもお世話になろうと思いました。
それにしても、犬は色々と大変105.png
ワクチンに狂犬病の予防接種に、フィラリアの予防接種に…
我が家の猫たちは絶対に外に出さなかったから、あまり気にしなかった予防接種。
でも、犬は散歩させたいから、そうはいきませんね。
飼い主としての責任を果たさなければ‼︎
猫との違いに戸惑いながらも、何とか楽しくわんこ生活を送っています。
今度はわんちゃんの飼い主さんたちとも交流を持てるかも…ね。
分からないことだらけなので、色々と教えて欲しいです。
そうそう、一昨日の健康診断でしたが…
なんと、請求額が324円でした‼︎
これにもびっくり146.png
薬も治療もいらない診察が久々だったので、
本当に驚きました。




by ecc_nagai | 2017-04-15 22:06 | Gracie

あの国は

世界が緊迫状態なんだ…
これは現実なんだ…
テレビのニュースや新聞を読むとゾッとします。
1990年代の東欧のある国のように
あの国の内部でクーデターが起こってくれていたら…
他国が干渉しなくても、自国で変わってくれたら…
アメリカは物凄いことをしそうな気がして、
そのトバッチリを受けそうで怖いです。
何事もなく、この脅威を乗り越えてほしい。
毎日ニュースが気になって仕方がないです。



by ecc_nagai | 2017-04-11 10:16 | つぶやき

新年度早々…

新年度が始まって、私とすると気持ちよくレッスンを始めたい。
きっと、保護者の皆様も生徒たちも同じ気持ちだと思います。
長期の休みが明けると、普段通り何事もなく学校に行ける生徒、
どうしても気持ちが向かなくなって、登校拒否が始まる生徒。
当教室でも同様です。
でも、色々なことを理解しようと努力しますが、
やっぱり学習環境を整えてあげない保護者の気持ちは
理解できません。
英語を学ぶ際、宿題がなければ復習はできません。
復習をさせないで、どうやって定着させようというのか…
先日も、日本の英語教育のずさんさがニュースになっていました。
どんなに教育改定がなされても、日本の中高校生の英語力は上がらない、と。
学校教育の見直しの効果が見られていない、と。
確かに携わる教師&講師の資質の問題もありますが、
家庭内での学習習慣、異文化に対する興味付けの環境が整っていない、
保護者の英語教育に対する理解の低さは否めません。
それを全て教育者の責任にしてしまうのは、どうだろうか。
英語はコミュニケーションツールの1つ。
それを受験のためのものとしてしまった日本の教育は間違っていたと思います。
ラテン語のように、『死語』化している日本の英語。
そうさせたくない、と頑張っている講師教師も大勢いるけど、
幼少期から異文化に興味を持たせ、英語のみならず世界のことに目を向けて
子供に接することができるのは、一番身近にいる親じゃないか、と思います。
整えてあげられる環境を整えてあげず、
学校や教室での学習態度も悪い、悪態をつく、
宿題もやらず忘れ物も多い…
そんな生徒に誰が笑顔で前向きな指導ができるのか。
もう、いい加減教師や講師のせいばかりにするのは
やめてほしいなぁ。
酷い指導者もいるかもしれないけど、
頑張っている人も大勢いるのよね。

昨日は、新年度早々、本当に呆れてがっかりしました。




by ecc_nagai | 2017-04-11 09:59 | つぶやき

Wolfy…

この時間になると、無性にWolfyに会いたくなります。

a0136626_23203915.jpg

Wolfyが息を引き取った時間。
毎晩のように思い出します。
何万匹のうちの一匹にしか過ぎないけど、私にとっては特別な一匹。
DinaもStanzieもそう。
今日は、白のラナンキュラスとピンクのバラを飾りました。
寂しくならないように、ちょっぴり明るい色を。

どこにいるのかな…


by ecc_nagai | 2017-04-10 23:14 | My Cats:ねこたち

What I've Noticed...

気づいたことですが…
寝ている時のお顔は、断然猫たちの方が美しい。
猫派なのでそう思うだけかもしれないけど、
Gracieは眠くなると白目になり、
ちょっとコワい。
目を撫でてあげると閉じてくれますが、
Dina, Wolfy, Stanzieの方が
寝顔が美しいことに気づきました。
Sorry Gracie... you're still cute tho...
Gracieは可愛い。
猫たちは美しかった…
寝顔では猫たちの勝ちです。
(勝ち負けの問題ではないけど…)
今日もGracieはケージの中でおもちゃで遊び、
良く寝ています。
このまま健やかに育ってほしい…
それだけです。




by ecc_nagai | 2017-04-08 12:33 | Gracie

Gracie

Gracieの名前ですが…
私はこのワンちゃんを迎えるにあたり、名前に悩んだことは確かです。
因みに、3匹の猫たちの名前ですが
Dina(ディーナ)はロシア人女流ピアニストの名前から、
Wolfy(ウルフィー)はモーツァルトから、
Stanzie(スタンズィー)はモーツァルトの奥さんから
それぞれ勝手に名前をもらいました。
最後が「イー」の音で終わる名前を…
と思っていたので、Dinaは予定外でしたが
それはそれで素敵な名前だったと思っています。

Gracieも予定外で…
猫たちが音楽にまつわる名前だったので
また音楽関係にしようかなぁ…
と、有名ピアニストや音楽家の奥さんや恋人など、
手あたり次第調べましたが、
どれもこれも古臭い名前ばかりで、正直ダサい。
プードルはフランス原産の犬らしいので、
フランス語の名前にしようかと思いましたが、
発音が難しすぎ。
すると、母が「Grace(グレイス)はどう?」と。
話しを聞くと、Grace Kellyが好きだったようす。
ならば、Gracieとしよう、となったというわけです。
Graceは「優美、しとやかさ、優雅」など、気品のある意味を持っています。
イタリア語で「ありがとう」はGrazie、スペイン語だとGraciasだし、
良いかなぁって思いました。
でも、実際のGracieは元気でお転婆で、graceどころじゃないです105.png
もっとちゃんと躾けないとね…と思ってブリーダーさんに相談しましたが、
まだ2か月だから、焦らずゆっくりと、と言われて安心しています。
ちなみに・・・
午前中ケージの中で寝ている時、
陽の光にあたったGracieの毛の色はDinaと同じ色です。
GracieはちんちくりんのカールでDinaは綺麗なストレートですが、
色は本当に似ている、というか同じです。
時間をかけて美しいシルバーグレーの穏やかなワンちゃんになってほしい…
心からそう願います。



by ecc_nagai | 2017-04-07 21:52 | Gracie

☆★Meet Gracie★☆

4月に入って一週間になろうとしています。
新年度が始まり、気温もぐんぐん上がり、春の到来…って感じですね。
昨夜はちょっと色々あり、慌てふためいてしまいました137.png

さて、一部の人は知っておりましたが、
我が家に家族が増えました。
トイプードル(タイニーサイズ)の女の子です。

a0136626_17390059.jpg

1月30日生まれですので、まだ生後67日。
とっても元気なお転婆ちゃんです。
先週の金曜日に我が家にやってきました。
名前はGracieです。発音が変になるので、カタカナにはしません。
私はペットには日本の名前はつけない主義なので。
名前の由来は後ほど…

Wolfy君がいなくなって1か月。
我が家は火が消えたように静かでした。
すっかりペットロスで病んでしまった母は、
何と逆流性食道炎と不眠症に陥ってしまい、
病院で検査してもらうほど…
私も悲しみに襲われることがありますが、
年度末の忙しさと発表会の準備などもあり、
寝込むわけにもいかず… 何とか切り抜けています。
そんな暗い我が家に来た天使です。
今は黒い毛が目立ちますが、1年ほどかけて少しずつシルバーグレーに変わります。
タイニーサイズなので、成犬でも30cmになるかどうか。
どこにでもいる(と言ったら怒られる?)ブラウン系のトイプードルではないです。
色は絶対にシルバーグレーと決めていました★
写真はブリーダーさんが撮ってくれた写真ですが、
お顔が少しずつ明るい色に変わってきています。

私は猫派ですが、犬ならトイプードルと決めていました。
毛が抜けず、動物アレルギーの人には飼いやすい犬と聞いておりました。
その分、トリミングなどにお金が掛かるのでしょうが、仕方がない。
私の猫好きを知っている友人知人たちからは、
まさか… まさか犬を飼うとは…
と驚かれていますがね。
人生初めての犬ですが、それも良い経験かと思っています。
猫は当分無理。
私の中ではDina、Wolfy、Stanzieの3匹が完ぺきな猫なので
そのイメージを崩したくないという理由です。

というわけで、Gracieをよろしくお願いいたします109.png



by ecc_nagai | 2017-04-07 17:58 | Gracie