<   2016年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

昨日は

史上最強の台風が東北地方に上陸という恐ろしい思いをした1日。
幸い、この地域は特に強い雨風に襲われることもなく、穏やかな台風一過の朝を迎えました。
でも、今朝のニュースでは県北や沿岸の被害、また北海道での被害状況が見えて、あまりのひどさに驚愕… 例えは悪いですが、5年前の津波の映像がフラッシュバックするほどの濁流被害で、身震いしました。
これからまだ台風がやって来るのかと思うと、恐ろしい。最近は環境の変化なのか地球がおかしい状態にあるのか、自然災害の規模や仕組みが変わって来ていますね。一昔前の常識が通用しない時代になっているようで、今後のことを考えると「ここは大丈夫」とは言っていられないような不安さえ感じますが、そればかりを考えてもいられないので、今できることを頑張って実行するのみです。




by ecc_nagai | 2016-08-31 14:48 | つぶやき

先週は

オリンピックが終わり、寝不足の日々が解消されるかと思いきや、
次々にやってくる台風を心配したり
世間を騒がすような事件や事故も相次いで起こった1週間。

当教室の問題といえば、夏休み明けの問題に頭を抱える日々。
毎年のことだとわかっていても、
遅刻や宿題忘れ、モチベーションの低さをどう乗り越えていくのか、
本当に頭の痛い日々を送っております。

5月病とはよく言いますが、8月病?9月病?夏休み明け病は結構つらいものです。

世間でも大きな事件があって、色々と考えさせられる日々。
『芸能人』は良い意味でも悪い意味でも認知度がある為、
『罪』を犯すと生活が一変。
私たち一般人にとっても、法律を犯すことがどういうことなのか
考えないといけない岐路に立たされていると思います。

あらためて、幼少期の育つ環境が
いかにその後の人生に於いての人格形成に大きな影響を与えるのか、
考えさせられます。
途中、切なくなってテレビを消しましたが、
今後、この人は息子の犯した罪のために仕事を大幅に失い、莫大な損害賠償を払い続け、
『性犯罪者』の母親というレッテルを貼られて一生を終えていく。
世間は冷たく、「どんな育て方をしたんだ」と母親を責めるばかり…

複雑な思いです。

こういう傷害事件やもっと酷い殺人事件を耳にするたび、
被害者の負った傷とその家族の気持ちを考えるのが一番だけど、
犯罪者の家族や親族の気持ちを思うこともあります。
簡単に犯罪を犯してしまうのは、想像力の欠乏なのでしょうか…

私は幼少期、

『自分の犯す罪が、どれだけの人を悲しませ迷惑を掛けることなのかよく考えて行動するように』と、

そればかりを言われて育ったような気がします。

若気の至りで済まされることと済まされないこと、
そして自分たちの行動が全て『自分だけの問題』ではないということを
嫌と言うほど言われて育ちました。
それが当たり前だと思って生活してきているので、
軽い気持ちで犯罪を犯す人は、そういう認識や想像力が欠乏されているのではなかろうか、
と不思議に思うことさえあります。
あらためて、曲がった人生を送らずに済んでいることを親に感謝するばかり。

今回の事件で考えさせられたことが多々ありますが、
就学前の幼少期と就学後の義務教育を受ける時期が、
本当にその人の人格形成を決めてしまう大切な時期だということを
考え直す必要があるのではなかろうか…と思います。
思春期+反抗期が重なる中学生になるまでに
いかに親が子供に関わって強い愛情を示しながら人生の基盤を教えてあげること、
遅刻や忘れ物を極力減らし、課題を締め切りまでに終わらせる、といった
学校や習い事のルールを守ることは、結構重要なことだということ、
もっと徹底して認識して頂きたいと思うところです。

こういう事件を犯して、親が大勢の前でテレビを通して息子の学生時代の非行行為を明かさなくてはいけない状況は、本当に不幸で悲しいし、恥ずかしいことです。
聞いていて、本当に嫌だなぁ…と思いました。
「そうそう、あの子はそういう子だった」と大人になって言われるってね…
嫌ですね。
罪を犯した容疑者に同情はしませんが、
女手一つで自分なりに一生懸命子育てを頑張ってきたであろう母親の気持ちを察すると
やはり心が痛んでしまいます。

だからこそ、親不孝の『バカ息子』『バカ娘』にはならないよう、
そうならせないよう気をつけたいものです。



by ecc_nagai | 2016-08-29 09:58 | つぶやき

朝からBach

ある事情により、先週からブラームスとムソルグスキーの音楽ばかり聴いているので、
ルネサンス&バロック好きの私にはへヴィー過ぎて頭がクラクラ042.gif
最近、イライラすることが多いなぁと思いながら反省する日々です。
そんなこんなで、今朝はどっぷりバッハに浸って一人の世界に浸っております。



最近、Pinterestにハマってしまってブログから遠のいておりますが、
たまに自分の思いをつぶやくのも良いものだと思ったり、
また思わなかったり。
何事においてもそうですが、面倒がったらダメですね。
少し、自分を奮い立たせて人生の折り返し地点を気持ちよく迎えたいと思い始めております。
あとは実行あるのみですけど037.gif




by ecc_nagai | 2016-08-23 09:39 | つぶやき

Closed...

オリンピックも閉会式を終え、いよいよ普通の生活へ…という感じでしょうか。
先週から始まった2学期のクラスでも、オリンピックの話で盛り上がります。
でも、意外に子供達はリオデジャネイロがどこにあるのか知りません。
ブラジルで話されている言語も知りません…

What language is spoken in Brazil?
(個人的にはWhat do they speak in Brazil? の方が好きですが、受動態を盛り込まないといけないので…)

に、????? の顔の子たち。

「ブラジル語?」とかいう人までいる。

うっそ〜 その程度? ブラジル語なんて無いわよ!

ポルトガル語ですよね〜 南米で唯一違う言語が公用語のブラジル。他の国々はスペイン語です。

スペイン語を聞く機会が本当に多かったSan Diegoでの生活。そんな時、ブラジル人留学生たちがポルトガル語を話すのを聞くと、何とも歌のような綺麗なリズムのポルトガル語にうっとりしたこともありました。


さてさて、昨日は中学生英語暗誦大会でした。昨年1学年で最優秀賞だった生徒は、今年は2位でしたが、立派なもんです。35人の中から3人しか選ばれませんからね。正直、発音は彼女の方が数段上手でしたが、プレゼンテーションの差でした。ここがスピーチコンテストや暗誦大会の難しさ。アピール性が大きな鍵になります。1位を取った生徒は、ジェスチャーを盛り込みながらのパフォーマンス。中学2年生という難しい年齢にも関わらず、純粋に英語が好きなんだという感じが見受けられていましたね。当教室の生徒にとっては良い経験だったと思います。この悔しさと自分に無い要素を学び吸収し、次に繋げて欲しいです。

今日も暑い日になりそうです。台風の影響で湿気がひどいですね。体調に気をつけて頑張りましょう。

by ecc_nagai | 2016-08-22 11:12 | つぶやき

お久しぶりです

皆様、ご無沙汰しております! 1か月以上もupdateしておりませんでした...
7月中旬から8月初旬にかけ、保護者面談&三者面談を実施し、さらに夏期講習の実施などで毎日忙しい日々を送っておりました。
先月27日には従兄が亡くなり、結構精神的にダメージを受けておりました。
母方の従兄にあたりますが、なんせ母は10人兄弟姉妹の下から2番目。そのうちの一人は母がまだ5歳の時に亡くなっており、もう一人の姉には子供がいませんでした。その代り、他の兄弟姉妹には2人、3人と子供がいるので、数えると母方だけで私には従兄弟&従姉が17人もいます。そのうちの一人でしたが、初めて従兄弟&従姉たちの中で欠けてしまいったことが何故か私の中で大きな衝撃で、何故か悲しみが癒えませんでした。享年57歳。私とはかなり年齢も離れているので、小さい時に遊んで過ごした楽しい思い出というよりは、ちょっぴり怖い近寄りがたいお兄ちゃんでした。最近は、お盆でのみしか会うことがなかったわね。それでも、いつも変わらない感じで、去年のお盆にも祖父母と伯父の仏前で色々昔話をしたっけ。そのとき、まさか余命宣告までされていたとは知りませんでしたが、亡くなる17日前、ふと病院を訪ねるきっかけが偶然でき、会うことができました。私の中では、あの時に会えて良かったと思う反面、自分が最期を迎える時どうなっているだろうか、と考えることが多くなりまして...  お葬式の時もそうでしたが、伯父たちや伯母たちも年を取り、気づけばいとこ達の中にも還暦を迎える人も出だし... 少しずつ一人一人いなくなって、知っている人たちがどんどん減って行ったら、私の時にはどうなってしまうんだろかと不安に駆られてしまいました。誰が弔辞を読んでくれるのか... とか、子供がいない私の最期はどうなってしまうのか... とか、良からぬことを色々と考えるきっかけになったと思います。

8月に入り、リオオリンピックが始まり、毎日寝不足の日々を過ごしております。
でも弟一家が帰省するということで、掃除もしなきゃないし夏期講習もお盆直前までぎりぎり設定してあるし、2学期の準備や事務の仕事も山積みだし、今まで愛用していたVAIOはWindows10にUpdateした瞬間におかしくなるし... ということで、自分と向き合ってしまうBlogを避け、完全現実逃避のPinterestにどっぷりはまってしまっていました。高校生クラスの生徒たちともフォローし合い、お互いの興味や好きなものを共有して楽しんでいます。

そんな1か月を過ごしていましたが、あっという間の1か月でした。面談の時には、猫好きな保護者の皆様から「Wolfy君は元気ですか?」と聞かれました。今年はリビングにクーラーを入れたので(やっとでですが)気持ちよく過ごしています。年齢を重ねたWolfyにとって、30℃越えは厳しい。昨年は、母も熱中症寸前までいき、OS1にどれだけお世話になったことか... これはいかん!と一念発起し(というか、「暑い、暑い」としつこく言われるのが嫌だったので)クーラーを購入。強制的にクーラーを使って熱中症対策をしております☆

今週は台風の影響か、後半暑い日が続きそうですので、やはりクーラーは入れて良かった。
オリンピックも感動の場面がたくさんありますね~ 個人的には男子競泳が目の保養でしたが(笑)終わってしまって残念! 私は日本選手も応援しますが、やはりアメリカ選手も応援してしまいます。国歌のStar Spangled Bannerを聞くたび、色々な思いでがよぎり涙が出ます。

久しぶりで長くなりましたが、そんなこんなな1か月を過ごしておりました。明日から2学期のレッスンが始まります。夏休み明けは休みボケが多くて結構大変... モチベーションを上げるので必死になる8,9月だと思います。




by ecc_nagai | 2016-08-16 20:50 | つぶやき