<   2015年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

今夜は

スーパームーンです。
昨夜は天候に恵まれ、我が家でもススキと庭に咲いていた秋の花々、ブドウとお団子をお供えしました。お月見は、日本文化の中で素敵なものだと思います。日本に帰国して間もなくこのお月見を再経験して、月を愛でてススキやお花&お団子をお供えするなんて、なんて日本文化は面白いんだろうと思った記憶があります。

今夜も晴れそうですね。
スーパームーンが楽しみです。

by ecc_nagai | 2015-09-28 09:36 | つぶやき

Tonight

先週~今週と高校生は考査期間です。
考査中は皆さん、レッスンに来ることを嫌がりますので、お休みになります。
そこで、レッスンの無い私がすることと言えば、本棚の整理かな。
今夜は教室に閉じこもって本棚の整理をします。
まぁ、みなさんにとってはどうでもよい事ですが…

頑張ります。

by ecc_nagai | 2015-09-14 13:08 | つぶやき

Boring!

久しぶりにゆっくり男子バレーの試合をテレビで見ました。
若い選手たちとベテラン選手たちの試合は面白かったですが…
こんな事を言って良いかどうかわからないけど、イタリアのエゲツなさにガッカリ…
勝ちゃいいのがスポーツだろうけど、なんか嫌な感じ。
そうそう、男子のパワーテニスを見てるみたい。
強いサーブばっかりで、つまらない。一層の事、サーブ対決にしたら?って感じ。
Boring! なのよ。ブーイングしたくなるほど。つまらないなー
なーんてね、逆の立場なら押せ押せで喜びまくるかもしれないのかしら?
私にとっては見る事に徹するスポーツ。
バレーボールやサッカー、テニスや陸上をテレビで見るたび、日本人選手と外国人選手って何が違うのか…と思ってしまう。サッカーなんて、みんな小さい時からやっているわけでしょ? プロリーグまであるのに。アメリカやカナダ、ロシアや中国、オーストラリアのような大きい国のナショナルチームが強いのは当たり前のような気がする。あれだけの人の中から選ばれるんだから、すごい人たちがいて当然じゃないの? でも、ヨーロッパには日本より小さい国がたくさんあるのに。何が違うんだろうか…
いつもスポーツを観戦するたび思ってしまう。

by ecc_nagai | 2015-09-13 21:24 | つぶやき

どうぞ…

大変な1日になってしまいました。
テレビの中継に固唾を飲んで見ていた午後。
屋根にペットのわんちゃんと共に取り残された方々…
気になって気になって、テレビにしがみついて見ていました。
助かって良かった…
行方不明の方々もいるようです。
1日も早くご無事が確認できますように…
祈りながら情報を得ている状態です。
自衛隊の皆さんの仕事に感謝あるのみ。あんな危険な状況で大勢の人々を助けていた姿を見ることはありません。こういう事があって初めて思い知らされる事がたくさんあります。
明日は東北地方が大雨の予報。
心配です。

by ecc_nagai | 2015-09-10 22:34 | つぶやき

何でだろう…

今年度になって急に悩まされていること。
小文字のbとdを逆に書く生徒が多い…何でだろうか。
bagはdag、bookがdook、dogがbog…
きりが無いくらいの間違え。
cとkのスペルミスも多い。昨日は、picnicをpicnikと書いていたり。
よくありがちなのが、lとr。これは異常に多い。

目が悪いのか、意識が低いのか、それとも何なのか。
子供たちの識字率が低下しているといわれる昨今。
小1から通っている生徒でも平気でbとdが逆になる。
一昨日も昨日も、単語テストの添削をしながら、本気で考えさせられました。
ローマ字も厄介。
パソコンでローマ字入力をする関係上、小学生でローマ字を学ぶのは理解できるけど、英語学習中には邪魔の何物でもない。
生徒たちは、思い出せない単語をローマ字書きして何とか切り抜けようとする。
ローマ字は英語じゃないって何度言ったことか。
そう言えば…
学生時代、イタリア語の授業をとった時、イタリア人講師のValentinaが同じような事を言っていた。
さすがSan Diegoだけあって、メキシコ系の人が多く、イタリア語のクラスにもメキシコ系の生徒が大勢いた。スペイン語を話すメキシコ系の人たちにとって、イタリア語は楽勝と思ったのか、思い出せない単語は全てスペイン語で書いていた。すると、元気の良いミラノ生まれのValentinaは、怒りを爆発。イタリア語なまりの英語で"Italian is NOT Spanish! If you EVER use Spanish in my class, you're going to be sorry!!!" って、いつもいつも怒鳴ってた(と言うか、彼女は声が大きかった)。
その点、日本人の私にはイタリア語は発音しやすくて良かったわ。コンピューター以外でローマ字が役に立ったのが、この時。Valentina曰く、日本人の方がアメリカ人よりイタリア語が上手ですって。ある意味納得かもね。子音満載の英語の発音は日本人には難しい。イタリア語は母音重視の言語だから、日本人には扱いやすいのかもね。

とにかく… 英語に関しては、ローマ字を使わないように徹底的に指導していく必要有りだわね。
意識して取り組んでくれる生徒がどれだけいるだろうか…
単語を覚えるには、結局地道な練習しかないんだけど、みんな嫌がるのよね。
でも、嫌でもなんでも、要領良く練習した人が点数をとれるのよ。

by ecc_nagai | 2015-09-10 11:23 | English:英語

C.P.E

C.P.E.と聞いて、これは!!! と思う人は、かなりの音楽好き…
最近、またピアノに向かうことが増えておりますが、
誰もが小学生の時から音楽室にある肖像画で絶対に知っているであろうJ. S. バッハの息子の一人が、C.P.E.バッハ(カール・フィリップ・エマニュエル)です。

父親とは全く曲風が異なる(当然ですが)息子たちの作品。
父親の時代のバロック時代から、次に出てくる大作曲家のモーツァルトまでの時代を生きた人。
ドイツ語で"empfindsamer Stil"、英語で言う"sensitive style"が曲風の特徴。
計画的に作られた曲…ではなくて、自然なままの感情表現を重んじるスタイルで、突然の気分の変化が特徴的です。ある意味、モーツァルトより感情的な曲が多いような気もしますが、どうしても彼の存在に消されてしまうC.P.E.バッハ。この人の曲を今までちゃんと聴いてこなかった…



このGlenn Gouldによる演奏が一番しっくりくるというか、聴き入ってしまうというか。
もちろんCDも持っていますが、何度聴いても飽きない。
いつもながら、音楽を聞きながら仕事をする日々です。

by ecc_nagai | 2015-09-10 10:40 | Music:音楽

発表会

本年度も発表会をします‼︎
まだまだ先の話ですので、ピンと来ませんが、
平成28年3月20日(日)午後時間未定
プラザおでってのおでってホールです。
半年前に会場を押さえないといけないので、昨日、何とか押さえました‼︎
詳細は折々決めていきます。
連休中なので、何かと家族旅行を考える方もいると思いますが、
是非その日は発表会の日として空けておいてください。
またネイティヴ講師をゲストで呼ぶ予定です。
Justinだと良いですね〜★ 彼は人気者なので、断定できませんが。

よろしくお願いします060.gif

by ecc_nagai | 2015-09-05 11:34 | Events:イベント

第2回Brush-Up Lesson決定です

当教室の生徒たちにもすっかりお馴染みになりましたが、JustinによるBrush-Up Lessonが決定しました!!!
Yaaayyy024.gif

10月25日日曜日(時間帯未定)
当教室にて実施します。

3月に別のネイティブ講師による第1回を実施しましたが、今回も同様に希望者のみ。
早い者勝ち…というのはどうかと思いましたが、教室の許容範囲がありますので、ご了承ください。
今、色々と詳細を決めている途中ではありますが、確定したらご案内致します。
尚、Justinの希望により、中高校生のみ対象となります。でも…状況によっては、小学6年生も参加可能になるかもしれません。
小学生の方々はごめんなさい…
今回は、発音やAmerican Slangなど、学校の教科書では教えてもらえない本物の英語表現を教えて頂く予定です★ 楽しみですねぇ~060.gif
中高校生の方が、発音に対して恥ずかしいという意識を持ちがち。
でも、やっと英語を理解しつつある年齢になって来たのに、間違った発音は恥ずかしい。
発音が悪くても通じりゃいい…と言う方もいますが、私はそう思いません。

今回は中高校生を対象にレッスンを実施しますが、今後は小学生にも受講してもらえるよう工夫を凝らしていきたいと思います。

by ecc_nagai | 2015-09-01 10:58 | English:英語

第2回英検申し込み開始

書店やネットでは申し込みが始まっておりますが、
センターを通しての受験申し込みを本日より開始します。
該当の生徒の保護者の皆様には、本日メールさせて頂きました。
今月7日6時までの締切りとさせて頂きますので、
メールにて申し込みください。
3級以上を受験の方は、お手数ですが学校を通してか個人での申し込みになります。
こちらも締切が迫っておりますので、お早目にご確認ください。

ちなみに、5級は中1修了程度、4級は中2修了程度のレベルです。
不合格になるのを恐れず、経験を積むという意識のもとで臨んでほしいと思います。
中2、中3生に関しては、高校受験の内申点にも影響してきますので、真剣に取り組んで頂きたいと思います。

やはり…
高校卒業までに2級くらいとっておきたいわね...
大人になっても受験できますが、こういうものは若いうちに取得しておいた方が、何かと役に立ちます。

by ecc_nagai | 2015-09-01 10:49 | English:英語