<   2015年 04月 ( 21 )   > この月の画像一覧

Piano Recital

a0136626_1536185.jpg


今日はピアノの発表会でした。
みんな上手でしたね。
お疲れ様でした。また頑張りましょう060.gif

by ecc_nagai | 2015-04-29 15:33 | つぶやき

Flowers

花は飽きない。色、形、本当に様々。
春も花は柔らかい色合いのものが多い。パステル調の色合いを見るたびに心がウキウキする。パステル調は心を癒し慰め、気持ち新たに頑張ろうとする気持ちを後押ししてくれるような気がする。

a0136626_15191338.jpg

a0136626_1519143.jpg

a0136626_15191549.jpg

a0136626_15191662.jpg



春を通り越して、夏の陽気。
もう少し春を楽しみたかったけどなぁ〜
Tulipsは上から見ると印象が変わります。
慌てて植えた球根なのに、綺麗に咲いています。

by ecc_nagai | 2015-04-28 15:15 | つぶやき

十分良いです

朝は絶対にコーヒーを飲まないと始まらない。
午前中に3杯は確実に飲むかもしれないほど、コーヒーは飲みます。
午後は、一変、紅茶が良い。
午後までコーヒーを飲むと胃もたれがします。
そこで、私の最近の愛用はこちらのティーポット。"Brown Betty Teapot"です。
イギリス製ですが、日本でも買えます。
何が良いって、注ぎ口。液だれせず、イライラ解消。
これを手に入れてから、午後の仕事前の紅茶がとても美味しいです★

a0136626_2128984.jpg


紅茶も様々なので、好みの香りに出会えると嬉しいですねぇ。
キャンドルウォーマーを使って温度が下がらないようにすると、柔らかく感じます。

by ecc_nagai | 2015-04-26 21:30 | つぶやき

どうしても

その存在を初めて知って、その姿を初めて見て、I couldn't resist...です。
昨年1月に天使になってしまった、愛しのStanzie…
愛しのDinaが天使になって1年後に逝ってしまうなんて、予想だにしませんでした。
悲しくて、身を切られる思いで過ごしてきた日々です。
あまり思い出しすぎると涙が止まらなくなってしまうのですが、時にどうしようもなく悲しくなります。あの2匹を一気に失うとは。
そんな中、Stanzieの名前の由来となったConstanze Mozart(コンスタンツェ・モーツァルト;作曲家モーツァルトの奥さんの名前)の名前を持つバラと出会い、その美しさと名前に惹かれて我が家に来る事に。

a0136626_21534413.jpg


Dinaの名前のものには出会わないなぁ… いつか、なんらかの形でDinaと同じ名前のものに出会いたい。
ピンクや赤が良く似合うStanzieでした。可愛い可愛い、美猫でした…
このバラはgrayish pink。香りもとても良いとか。楽しみです。
大切に、大切に、Stanzieを想いながら育ててみようか…と思っています。

by ecc_nagai | 2015-04-24 21:59 | Roses:バラ

仕入れ

今日は初夏のプランターの為の仕入れでした。
教室の出入り口でもある玄関。
お客様をお迎えするのに汚いor殺風景なのは解せない。
と言う事で、今日は雫石へ。
たくさんの苗がありました。
つい2,3週間前に行ったとき蕾だった苗は咲ききっていて、あっという間に夏の花に変わっていました。
ビニールハウスの中は気温もぐんぐん上がるので、花は水枯れのようにグッタリしているのものあったり。それでも見事な苗もたくさんあって、私にとってはおもちゃ屋さんより大好きなガーデンショップ。
本当は覚えていないんだけど、去年ある苗を注文していたようで、先日店長さんから「苗が入りましたよ~ 保管しておきましょうか?」との連絡が。
え…??? 注文していたっけ??? と思いつつ、行って苗を見て即購入。
立派な苗でした。

最近、数名の保護者の皆様に寄せ植えのポイントを尋ねられます。
私は全くの自己流でして、ガーデニング歴の長い母や伯母たちのアイディアを参考にしたりしていますが、基本は花に関して寄せ植えする時は、3色で抑えます。ちなみに、私の中でオレンジ色の花やドギツイ赤はNGです。白やや薄いピンク&薄い黄色なら許せる。黄色は本当に稀ですが。あまり原色は使わないようにしています。そうそう、最近は葉っぱと同じ色のような緑の花が好きです。地味なんだけど、白と薄緑色の組み合わせは素敵です。
花も、一年草、多年草、宿根草と色々あり、また花期も様々。色のみならず、大きさや咲く時期を考慮して選びます(当たり前だけど)。 それと、葉物を重要視します。濃い茶系のヒューケラやシルバーリーフ、枝垂れるタイプの葉物は寄せ植えに欠かせない…と思っていますが、好き好きですね。もう、この時期になったらパンジーやビオラなど、早春に植える花は買いません。それらは3月中に買って植えてしまった方が、絶対に良い。5月になると、ビオラやパンジーに飽きてきます。
プランターも気にします。植物がメインなのに、だっさいプラ鉢に植えたら、貧弱に見えてしまう。せっかくの草花がかわいそうです。ホームセンターで販売する白や茶色のプランターは絶対に使いません。プランターは結構なお値段のするものもあるので、そういう物は数年に1度くらいしか買いませんけど。1つ1万~数万円もするイギリス製の陶器鉢もありますが、そんなのいらない。ああいうのは、数個あるから価値が感じられるもの。私のような庶民には到底手の出ない鉢です。
何でもそうですが、寄せ植えを作る時は、ネットや雑誌で色々な物を参考にします。おしゃれな園芸家の寄せ植えを参考にすることは多いですよ。
そうそう、後は水やりのみならず花殻摘みを怠らない事。終わってしおれた花をいつまでもつけておくと、病気になって死んでしまいます。毎日プランターに目をやって、花殻摘みをして汚い葉っぱを取り除き、害虫の被害が無いように消毒をしたり栄養を与えることも大切です。
花は心のビタミン… 人気華道家がテレビで言っていましたが、本当にその通りです。
花を育てて愛でることで、ストレスも軽減されて気持ちも穏やかになる…ような気がします。

by ecc_nagai | 2015-04-23 16:05 | Gardening:ガーデニング

Spring

a0136626_10414170.jpg


春めいた水曜日。
まだ風が冷やっとします。
今朝は早くからWolfy君のおしっこテロ攻撃に翻弄されまくり042.gif
本人はしら〜っと何食わぬ顔で寝てるし。

なんと、学校では風邪やインフルエンザが流行っているとか…
風邪のような花粉症じゃないのかなぁ?
我が家は、みんな花粉症。
喘息を起こしかけている人もいます。

春は花が咲いて好きですが、この花粉症が厄介です。

by ecc_nagai | 2015-04-22 10:37 | つぶやき

アヴォカド

Avocado… カタカナ表記するなら、アヴォカドでしょ‼︎
テレビを見ても、スーパーに行っても、『アボガド』と表記されている。
間違いでしょ‼︎

もう… せめてアボカドって書いてよ。
近所のスーパーでは、乳製品の場所にはDaily Productsって書かれているし…
ばっかじゃないの‼︎って大きな声で言ってやりたい。
乳製品ならdairyでしょ、dairy。
辞書を引いて確認する作業をしなかったのは、何故?
意味がわからない。
周囲には、なんでそんな事にいちいち目くじら立ててって言われるけど…
本当に恥ずかしい間違いや表記だらけで、その都度イライラする。
そうそう、先日見たドアサイン。
Remove your shoes.
何それ?
Take off your shoes. じゃないの? しかも、お客さんに向かって言うなら、pleaseくらいつけてよって感じ。上から目線の変なサイン。何でも英語にしりゃ良いって問題じゃないでしょ。
「靴を脱いでください」って前に、「脱いだ靴をどっかに退けてください」って言われているみたい。間違っているのかしら、私。でも、7年半のアメリカ生活の中で、remove your shoesなんて表現は聞いた事なかったなぁ。靴を脱ぐ文化ではなかったけど、あえて靴を脱ぐ習慣にしていたアメリカ人もいた。その人たちの家に行っても、そんな表現を聞いた事がない。
一応、removeには靴や帽子を脱ぐという意味もあるらしいけど、本当⁇ そんな事言っているアメリカ人に会ったことがないよな〜

間違った表現や表記にイラっとするっていう話でした。

by ecc_nagai | 2015-04-21 23:36 | つぶやき

教養の

a0136626_2342682.jpg


教養 ー culture, refinement, education...

『教養の英語』と言うからには、教育の分野で充実した内容のものかと思いましたが…
一般教養のクラスで学ぶ以下の超基礎的なもの。
確かに、大学レベルで話したら、かなりレベルの低い内容。
それでも、何となくわかってきた中高校生にとっては興味深いもの。学校では教えてくれない、ちょっぴり頭が良くなったような気になる内容。
世界史、日本史、政治経済、地理、地学、物理、生物、化学、数学、法則、哲学、文学、美術、音楽、医学…
色々な分野の基礎的な用語を英語で何と言うか…
これらを知っていたとしても、英語が話せるとは言い難いけど、だから教養なのかもね。
レヴューを読むと、散々なものもありました。
確かに、音楽の分野に目を通して読んでみると、大した内容ではない。
専門的に勉強した者にとっては大したものではなくても、いいんじゃなかろうか。
何度も言うようですが、一般教養なので。
工夫された字体で、興味をそそられる。見ていて楽しい。
中高校生にオススメの本です。読む本ではなくて、見る本。
でも発音記号がついているだけで、カタカナ表記がないのが嬉しい。
今夜の高3クラスの生徒たちは興味津々でした。
あの子たちもかなり高度な英語を学習しているのですが、文法や表現を学ぶ事だけが英語学習じゃないからね。センター突破の為に学習してきたはずなのに、いつに間にか志望の専攻が英語系。
ふ〜ん… 大学でも英語を勉強したいんだ…
夢を抱く生徒たちの力になれれば、と思います。

by ecc_nagai | 2015-04-18 23:48 | Books:本

お腹が

痛くなるほど笑わせてもらいました。
今年の中3クラスは本当に楽しい。自己主張のある生徒たちの方が教え甲斐があります。
わかる、わからない、はっきり示してくれます。
くだらない事で笑い転げて、それでも素直に取り組んでくれる。
みんなかわいいなぁ…
でも、ただ楽しいだけじゃない。みんなちゃんと頑張ってくれるし成績も良い。
下の階にいた母が、
「みんなよく笑ってるわね〜 一番楽しそうなクラス」
と言っていましたが、そうかもね。
本当に楽しいクラスです。
この子たちと知り合って10年近い。
成長を間近で見させて頂いて、学校の先生たちより付き合いが長くて…
卒業していったら、本当に寂しくなる生徒たちです。
卒業しても大人になっても、私にとっていつまでも可愛い生徒たちのままだと思います。

by ecc_nagai | 2015-04-17 22:46 | つぶやき

寝ちゃった?

a0136626_1428043.jpg


あと5分もしないで、寝ちゃうな

羨ましいよ‼︎

by ecc_nagai | 2015-04-17 14:25 | My Cats:ねこたち