カテゴリ:つぶやき( 890 )

なぜ?

昨日のニュースで見た、高速道路逆走事故の瞬間映像。
とてもショッキングで、言葉を失いました。
なんで、道路の逆走が起こるのだろうか…
ましてや、高速で。
まさか正面から車が来るなんて思いもしないで
スピード出していたら、事故に遭って当然。
私がその立場だったら、と思うと、恐怖で吐き気がします。

アメリカ生活の中では当たり前のようにfreewayを使います。
日本でいう高速ですけど、ほとんどの州が無料です。
San Diegoは北、東、北東に向けての高速の出発点みたいな場所で
その他にも細々としたfreewayがたくさんありました。
LAほどではなくても、渋滞時はかなり大変でしたけど。
それはさておき、逆走を防ぐための爪みたいなのがありました。
進行方向に進めば問題ないけど、
逆走したら瞬時にタイヤがパンクするような。

あういうのを付けたらいいのに、と思うけど、
混雑期はパーキングも渋滞するものね… 無理なのかなぁ。
何度かSan Diegoに来た母も同じことを考えていたようです。
なんとか逆走を防ぐ方法を考えてほしい!
衝突されてお亡くなりになった方のことを思うと心が痛みます。

大体にして、なんで逆走するかな…
進行方向を間違えてしまうものなのか?
サインも出てるのに。
ハイテクが進む日本なんだから、
誰かテクノロジーを使って防ぐ方法を考えてほしい。



by ecc_nagai | 2017-12-16 08:59 | つぶやき

What the ...

くだらない… 母が見ていたテレビ番組。
情報番組でしたけど、くっだらないあの話題の人の離婚会見。
「何、くだらないの見てるの?」 と言ってから
約30分。まだ続いていましたが、
まぁ、よくベラベラと恥ずかしげもなく話す人ね。
呆気にとられてしまって、終始笑ってしまいました。

壊れてるよね、この人。

お金と名声があっても、このような人は嫌だなぁ。

恥ずかしいというか、何というか。

さて、母には早くテレビを消してほしい。
くだらな過ぎて、久々に驚きました。



by ecc_nagai | 2017-12-15 09:13 | つぶやき

明日の午前中は

久し振りのオフ。月曜日はびっしり大人クラスのレッスンなので、
久し振りに時間ができました。
そこで、明日はTeeth Cleaningです★
I'm gonna get my teeth cleaned. ですよ〜 嬉しい。
日本ではProfessional Tooth Cleaningと
言われているようですが、
tooth cleaningってね…
常識的に考えて、歯は複数あるわけだし。
teeth cleaningだろってね。
定期的に歯を綺麗にすることは大切。
自分ではどうにもならない箇所もあるので、
プロに綺麗にしてもらうと、スッキリしますよ。
久し振りの午前中オフはメンテナンス〜★
楽しみです。


by ecc_nagai | 2017-12-14 22:05 | つぶやき

色々

面談が始まって、早2週間。そろそろ終盤に差し掛かろうか…という頃。
今年は、本当に保護者の皆さまが英語教育にとても熱心で、
協力的で、本当に助かっております。
2020年度に向けて、大学進学希望者はどう対策していくべきか、
英検、TOEFL、TOEIC、TEAPなど、どれくらい優遇されそうなのか、
家庭学習やその環境をどう見直していくべきか、
熱心に話を聞き入れ、質問してくださる方が多くて
とても嬉しく思います。

(良くも悪くも)ある程度の学習習慣が出来上がっている中高校生に関しては、
正直、今から見直すのは難しいかも… と思う生徒もいます。
親御さんとのコミュニケーションも、
幼少期に比べて激減する中高校生にとっては、
何を言われても「わかってるよ」が口癖。
わかっていないから、後悔させたくないから、
周囲の大人たちは色々言うし、言いたくもなるわけだけど、
心に響かない生徒に関しては、
身をもってつらい経験をして初めて気づいたら、
それでいいのでは?と、最近は思います。
何を言っても響かない人には、私も特に何も言いません。
言っても無駄なので。時間と労力の無駄。
でも、ちょっと苦労しても食らいついてくるくらいの生徒には
こちらも一生懸命になりたくなります。
依怙贔屓、と言われたとしても別にいいかな、と。

12月に入ると、中学生は期末試験も終わっているので
どうしても気が緩みがちだと思います。
家庭学習が低下し、年末の特番番組なんか始まるので
テレビばっかり、ドラマばっかり、それプラス、
親子でYouTubeの動画を見る始末。
おなかを抱えて笑うことは大切だと思うけど、
今、小中高生たちに必要なのはYouTuberの面白動画じゃなくて、
今のこの時期にしか得られない、もっと大切なものだと思うけどなぁ。

先日、残念ながら当教室を離れていった方の情報を耳にしました。
私は、基本的に『去る者追わず』の人間なので、
正直言うと、おやめになった方のことを忘れていることがあります。
ましてや、嫌な感じでおやめになった方に関しては、
私の記憶から抹消するかの如く、shut downします。
これはアメリカでの生活の中で身につけたこと。
なので、「○○さん、○○君に会ったんですよ」と言われると、
戸惑うことがあります。
日々忙しく動き回り、色々と未来のことを考えることが多いと、
忘れているのよね… それだけ、この仕事は未来のことを考えないと
やっていけない仕事です。
たまに、街中で声を掛けられることもあります。
「あの~、以前お世話になっておりました○○の母です」とかね。
ごめんなさい、一瞬忘れているんです…
で、記憶をたどって、「あ~!○○さんの!」となる。
失礼なこととは思いますが、悪意はありません。
本気で忘れています… 時々、名前も出てこなくて、
「あ~、お元気でおかわりありませんか?」となるけど、
その間、一生懸命思い出そうとしたり…

12月は師走なので本当に忙しい。信じられないくらい忙しい!
でも、心にはゆとりが欲しいなぁ・・・と思います。
新聞を読むと、まぁ変な事件が多いですね、相変わらず。
恨みによる犯行とか、異常なことばかり。
人を恨んでも、絶対に自分にプラスにはならないと思うけどなぁ。
嫌なことは記憶から消してしまうくらい、
忙しくしていた方が楽ですよ★
暇だからついつい無駄なことを考えてしまうのよね…
私はテレビのニュース番組やバライエティ番組から聞こえてくる情報が
騒音に聞こえてくるとき、音楽と本に逃げます。
絵本も良いですよ~★ もちろん、楽しい絵本ね。

さて、今日も一日頑張りましょう!



by ecc_nagai | 2017-12-14 09:33 | つぶやき

Shame

世界に衝撃を与えた、Harvey WeinsteinによるHollywoodのセクハラ事件。
「え??? うっそー、この人も?」と思うような人たちまで
セクハラの訴えを受けて退いていく状況。
アメリカで毎日のように目にしていた、バライエティ番組の司会者や
ニュースキャスターまでもが加害者。
信じられない… でも、辞めるということは、
事実上やった、と認めている、というこでしょ?
そう思っていたら、昨日はファッション界のカメラマンが
続々訴えられている始末。
いつになったら権力者によるセクハラが無くなる時代が来るのだろうか。

と、思っていた矢先!
まぁ当県のある町の町長までもが訴えられ、
全国放送ででかでかと話題になる始末。
本当、見ていて恥ずかしいというか、
いい年こいて何やってんだよ!と言いたくなる。
Shame on you... 恥を知れってね。
本当、新聞やニュース、テレビ番組で取り上げられているのを
読んだり見たりするたび、
被災地で頑張っている方々は何と思うだろうか…
と思うと、せつなくなります。



by ecc_nagai | 2017-12-07 15:51 | つぶやき

Small World★

What a small world!!!
と言っても、この地域にいるとたまにありますが…
今日は大人の会話クラスでしたが、
そのクラスの女性生徒のSさんと色々と話していると、
何だか聞き覚えがある話題に。
え? もしかして、伯父のこと??? え? 伯父の知り合い?
確認のために、「その人、私の伯父に似ている…」と言ったら、
「お名前は? もしかして知っている方かも」と、その方。
話を進めていると…
やはり、伯父のことでした‼︎
何と何と‼︎
昨年、伯父夫婦と一緒にハワイに行ったそうな‼︎ Wow‼︎
狭い世界だなぁ…
大勢の人を引き連れて、伯父はハワイ旅行の代表をしたそうです。
80歳を超えても尚、元気よく大きな声で明るい伯父。
私の生徒さんとそのご主人とは親交があるようです。

不思議な縁を感じます。
これほど英会話スクールがあるのに、当教室に辿り着いたSさん。
毎回「楽しくて、今日もあっという間に終わってしまいました〜」
と、にこにこ笑顔でお帰りになる素敵なご婦人です。
ハワイには何度か行っているようで、
サンディエゴにも会社の社員を連れてゴルフ旅行に行ったとか‼︎
そしたら、伯父と繋がっていたとは…
凄く不思議な気分で、何だか急に伯父に会いたくなりました。




by ecc_nagai | 2017-12-04 22:31 | つぶやき

A-Ha!

昨夜は研修用タブレットとにらめっこすること数時間…
こんなことなら、早く準備をしておけばよかった、と
いつも後悔する。相変わらず、学ばないなぁ…
案の定、昨日は全てのレッスンが終わった19時30分から ⇒
夕食の準備をしながら ⇒ 夕食を食べながら⇒
21時の『世界ふしぎ発見』と22時『ちょい住み in アテネ』を見ながら
準備完了!
9時30分からの研修に行ってきました★

新年度新コースの研修なので、絶対にしっかり勉強してこなきゃ!
と、気合いっぱいに行ってきました。
iPadに慣れるとAndroidはなかなか慣れずに手こずります…
でも、研修を通してやり方を覚えたら、A-Ha! の連続!
本当に楽しい! タブレットとテレビのスクリーンを使用したクラスは
楽しいだけじゃなくて、講師が教材を準備したりする手間が省けるので、
とても効率がよい。
2018年度はPE、2019年度はPAでもタブレットに移行するようです。
早く全レベル移行にならないかなぁ…と思いましたね。



by ecc_nagai | 2017-12-03 22:42 | つぶやき

Here We Go...

明日は日曜日ですが、半日研修です… やだー!!!とは言えず…
来年度新小学4・5・6年生クラスはタブレット学習に変わります★
とは言っても、教材がタブレットに変わるのではなく、
私たち講師がタブレットを使い、生徒たちの自発的な発言を促そう!
というもの。
Here we go... 時代の流れに逆らうことはできません。
昨日の投稿でもそうでしたが、
私はまだCDを購入してしまいます。
若い子たちはMP3? でも、私はいまだにCD…
本当はVynalの方が好きなんだけど…
あの針を落とす瞬間のパチパチ音が良いんだけどなぁ。
VynalもCDも、飲み物を飲みながら、ジャケットを読みながら
音楽を楽しむのが楽しいんだけどなぁ。

話はそれてしまいましたが、明日までにこれらを何とかしなくては。
a0136626_08531291.jpg

その他、幼児コースにもデジタルコースがあり、
来年度から当教室でも開講することになりました。
そのコースに関しても、このタブレットに入っているようです。

今日もこれからレッスンで、夜7時30分までノンストップですが、
合間を見て準備をしなくてはいけない。
本来はこうやってblogをアップする暇などないはずですが、
私にとってここに来ることは一つの癒し…になりつつあります。

頑張りまーす★




by ecc_nagai | 2017-12-02 08:57 | つぶやき

加湿器

この時期、乾燥が気になりますね…
迂闊にも、風邪をひいてしまったようで、声がガラガラ…
あまり体調を崩さないので、自分でも驚いておりますが、
風邪をひくと声がガラガラになることがよくあります。
さて、乾燥が酷くなると加湿器が必要になります。
英語で何というかというと、
humidifier ー 『ヒューミディファイア』で、『ミ』が強くなります。
本当、英語をカタカナ表記にするのは難しい‼︎
必要だけど、意外に置き場所に困るのよね、加湿器って。

風邪引きが増えているので、皆さんもお気をつけて〜★



by ecc_nagai | 2017-11-29 23:49 | つぶやき

Being Bilingual ①

私は日本生まれで日本育ちではありますが、
18歳から25歳までアメリカで生活していたこともあり、
俗にいう "Bilingual"『バイリンガル』です。
バイリンガルは2つの言語で話せる能力を持つ人を意味する語です。

最近、英語学習が板についてきた小学生たちに
バイリンガルであることや、アメリカ時代のことを尋ねられることが増えました。

アメリカに住んでいた時、日本人の友達はいましたが、
最初の2年間のホームステイ先はバリバリの白人アメリカ人家族の家だったので、
ほぼ英語漬けの生活をしておりました。
すると… なんと!日本語を忘れることがあります。

さすがに日本に帰国してからは忘れることは減りましたが
英語を聞いていちいち日本語に置き換えることをせず
英語は英語として微妙なニュアンスをも解釈するので
いまだに「日本語で何て言うっけ?」ってことはしょっちゅうです。

さて、帰国して早くも14年が経ちましたが、
いまだに違和感を感じることは多々あり…
最近も親しい友人とその話になったので、
まぁ一般的な『バイリンガルあるある』を一部紹介します。

①日本語のクセの強いカタカナ発音だと何を言っているのかわからない
これは嫌味でも何でもなく、長年英語圏に住むと誰でもそうなると思います。
例えば、知人が「トラウマになった」と言っているのを聞いて
「トラウマ?虎と馬がどうしたの?」って感じで。
英語ではtraumaで発音は 『tローマ』となり、『ト』とはっきり発音せず
『ロ』が強くなります。
"Oh, trauma."ってね。自慢や嫌味じゃなく、そうなってしまいます。
ちなみに、経験上「トラウマになるほどの酷い経験」に対して
"trauma"1語じゃなくて"That was traumatic."と
形容詞で表現することが多かったような。
しかも、病院の救急センターみたいな場所のドキュメンタリー番組に
"trauma"ってあったような気がするけど、だからか、
"trauma"は精神的なことより外傷的なイメージがある。

②バイリンガルの友人と話をしている時が一番落ち着く
日本の友人のほとんどは日本語&英語のバイリンガルですが、
彼ら彼女らと話をしていると、何語で話している、とか意識せず
普通に2か国語になります。
レストランでこの状態だと、すごく好奇な目で見られることがありますが
WE DON'T GIVE A ****! で~す★
だからかな、Podcastで"Bilingual News"を聴いていると
すごく共感してしまい、2か国語だという意識さえなくなります。

③感情的になると英語になる
なぜかなぁ… 車を運転していてマナーの悪い人の割り込みとかムカッと来ると
start cussing in English ですよ、常に。
私はアメリカで車の運転免許を取得して日本で外免切替したので
車の時だけは英語で物事を考えていることが多いです。
最近もカナダ人の友人を車に乗せた時、
マナーの悪い嫌な感じのおじさんの運転に英語で切れまくり。
だからと言って、勿論、何もしませんよ。
助手席に乗る友人を見て、逃げるように去っていったおじさん…
本当、運転していて怖いおじさん多すぎます。
そのくせ、外人恐怖症! 笑っちゃうわね。

④アメリカ英語のバイリンガルはイギリス英語にあまり馴染みがない
当たり前ですが、アメリカに住むとアメリカ英語、イギリスに住むとイギリス英語、
オーストラリアはオーストラリア英語になると思います。
それに加え、国によっては地域ごとに独特な流れやイントネーションの違いがあるので
結構ややこしい。
日本に帰ってきて、スマホの前の携帯電話を「モバイルフォン」と言う人がいたけど、
アメリカで『モバイル』と言う言葉を聞いたことがあまりありません。
mobile を「モバイル」と『バ』を強く言うのはイギリス式だそうです。
アメリカ英語らしくカタカナにすると、『モーボル』『モウボル』?
と『モ』が強くなり、『ボル』の部分もはっきり言わない。
(英語をカタカナ表記にするのは難しい…)
大体にして、アメリカで『携帯電話』はcell phoneだしね。

⑤カタカナ英語や変な発音に違和感を感じる
正直、バイリンガルぶって発音が下手だと、「え~ Seriously?」となる。
数週間、数か月程度の留学でバイリンガルぶる人は結構います。

⑥テレビ番組で見る日本語字幕が気になる
バライエティ―番組でハリウッドスターの話の字幕を見ると
「言ってることと違うしー」になるし、
ニュース番組を字幕で見ると
「キャスターが言い終わる前に勝手に終わっちゃうしー」です。
これは正直イライラします。ニュース番組は本当にひどい。
日本にいるアメリカ人が見ていたらどうするつもり?
みんながみんな、字幕を見ていると思ったら大間違いよ!と言いたくなる。
だから、字幕にフォーカスして敢えて音声を聞かないようにしている、
というバイリンガルの友人もいますが。
何かをしながらニュース番組を聞いていると
突如番組が変わってしまうから、What? 「はぁ?」となります。

さて、今回はここまで。
他にもいろいろありますよ~ バイリンガルならではの逸話。
でも、バイリンガルで別に損をしたことはないかな。
変な質問や要求にこたえるのが面倒くさいことはありますけど(笑)
「英語で何か言ってみて~」とかね。本当、バカらしい。

Have a nice Wednesday~★






by ecc_nagai | 2017-11-29 12:01 | つぶやき