カテゴリ:United States:アメリカ( 34 )

16 Years...

今日はSeptember 11… 2001年のあの日から16年が経ちました。
先日のダイアナ妃の20年も早いな…と思ったけど、
この16年もあっという間でした。
毎年のように、この日は何だか胸騒ぎがして仕方がない。
忘れられない日です。
今までもこの件に関しては書きましたが、
あの日、あの時、遠く離れた西海岸とは言え、
同じ国にいたことを今でも不思議に思います。

とってもsurreal… いまだに信じられない出来事。
夢にも思わなかった悲しく恐ろしいことが現実に起こると、
何も感じない方が楽なんでは…と、変な感覚に陥ります。
degree取得に必要なSenior Recitalの準備を始めだした頃だったなぁ…
music performanceのdegreeを取得するためには、
日本でいう3年生の時には30分~1時間以内のJunior Recitalを、
4年生の時には1時間程度のSenior Recitalを開いて成功させないと
卒業資格をもらえませんからね。
その準備を始めだした頃の出来事で、気持ちが向かなくて大変だった。
そんなことを思い出す一日です。



by ecc_nagai | 2017-09-11 15:23 | United States:アメリカ

残念!!!

今日のWBCの対アメリカ戦の準決勝。
日本は残念ながら負けてしまいましたね…
それでも、あのアメリカに対してぼろ負けではなかったので、
素晴らしいです。
今日はお昼休みに合わせて、後半の部分のみ見れました。
一発勝負の準決勝。1点差だったからこそ、9回で終わってしまうのがね…
本当に残念ですが、日本の選手たちは立派です。
悪びれた態度は絶対見せず、黙々と戦っていた感じ。
大谷が出ていれば、岩手県人とすると、また違う思いで見ていたのかな。
選手たちの悔し涙は辛いですねぇ。
何の競技においてそうですが、1点差で負けるって悔しい。
それでもね、やっぱりアメリカは強いのよ、何においても。
悔しいけど…
久々に、ハラハラドキドキしながら野球を見せてもらいました☆



by ecc_nagai | 2017-03-22 13:35 | United States:アメリカ

Executive Orderね…

Executive Orderとは大統領令のことです。
大統領の特権。議会の承認を得ずに行使できる権利。
やはりDonald TrumpはDonald Trumpだね。
早速、世界に混乱を招いています。
この人、4年間もつのかな… 
アメリカの国際空港はどこも大騒ぎです。
今のところ、特定の国のみ対象だそうですが、
学生ビザも就労ビザもグリーンカードさえ持っていても
空港で止められて、最悪の場合、強制送還だとか。
これはただ事ではありませんね…
何も特別問題ある身分ではなかった私でさえ、
学生ビザをもって入国するときは厳しくチェックされました。
さすがに何かを疑われることはありませんでしたが、
LAX(ロスアンゼルス国際空港)の入国審査は異常な厳しさだったのを覚えています。
嫌な輩が多かったわね…
あの入国審査だけで何度泣きそうになったことか。
最後は反抗することもできましたが、
外国人というだけで酷い言葉を浴びせられたり
嫌味を言われたりね。
あの時の審査官の嫌な顔は一生忘れない。

3歳児、5歳児、6歳児までが入国を拒否されている事態。
子供がなんの脅威だというのか。
本当に嫌な大統領が出たものです。
私はアメリカ国民でもグリーンカード保持者でもありませんが、
Donald Trumpの政策に断固抗議したいです。




by ecc_nagai | 2017-01-31 21:51 | United States:アメリカ

Tomorrow is...

Inaugulationです。とうとう、この日になります…
正式にDonald Trumpがアメリカ大統領になる日。
こんなに恐ろしいことは無いような気がします。
誰かが、"It's going to be one of the worst days of American history."
と言っていました。
Facebookの友人たちも一様にanti-Trumpの意見を書きまくり。
そうね… いまだに当選したのが信じられないくらい。ジョークだと思ったのに。
Obamaのまともさが眩しい。
私はMichelle Obamaを尊敬して止みませんが、
First LadyがあのMelaniaってね。
モデルを馬鹿にするわけじゃないけど、リフトアップしまくりの彼女に務まるのか…

アメリカは世界で最も影響力のある国なので
自分主義のTrumpの政策が果たしてどこまで世界で通用するのか
見ものだと思います。
この就任間際になってもTwitterで暴言を吐く品の無さ。
大統領選の際のサポーター達も彼の素行に辟易し出し、
Trump離れが急激に進んでいるようです。身から出た錆よね。
彼を選んだことにこんなに早く後悔する日が来るとはね…

土曜日の午前2時ごろに就任演説が見られるようですが、
起きてまで見ようとは思いません。
Obamaの時は見たけどね。



by ecc_nagai | 2017-01-19 10:22 | United States:アメリカ

Love Chappelle

Great Opening for SNL by Dave Chappelle!
Just loving it!!!


やっぱりSNLが見たいなぁ~
アメリカのテレビ番組は面白かった。
ドラマも面白いしコメディーショウも面白い。
この人が言うから許される…みたいなの、あるわね。
面白さの中に、ジーンとくるものがある。
これを日本語訳にするのは難しいわね。
アメリカンジョークは日本語にしたらつまらない。


結構きわどいこと言ってるわよね。
これが許されるのがSNLかもね。
やっぱり笑える003.gif
笑っているのが一番良いわね。
お腹を抱えて大笑い…というより、
Oh wow...って感じだけどね。
この状況を笑いに変えてしまうところも、
アメリカ人のすごいところだと思うけど。



by ecc_nagai | 2016-11-21 23:14 | United States:アメリカ

Trump Shockか…

朝起きて、「あぁ、Trumpが次期大統領か…」と
ちょっぴり落胆モードでしたが、次第に考えが変わっていきましたね。
色々と言われていますが、
確かに当選確定の時の演説は悪くはなかったと思います。
Facebookを見ると、カリフォルニアにいる友人たちの多くが落胆気味。
でも、実はHillaryには投票しなかったと言う人がちらほら出てますよ。
エリート主義で上流階級のみの特権ばかりだものね。
女性初の大統領を期待する一方で、
女性だからと言って自分の意志とは反する人に投票するのが
本当に良いことなのか…と感じる女性も多いです。

女性だから、女性だから、と、
女性であることを前面に出してHillaryをサポートすることだって、
性差別をしているような気もしないでもない。
性別ではなく、その人の政策や本質を見ないとね。

『移民排除』を懸念する人も多いですが、
それはあくまでも不法移民に対して、と思いたい。
不法移民はアメリカのみならず日本だって困る事態。
でも、ちゃんとしたペーパーワークを経て正式な移民となり、
就業し税を納めたら文句も言われないんじゃないの?
政府が『外国人労働者』を認めているなら、話は別なんだし。
きつい、汚い、給料安い、いわゆる3Kに就きたい日本人は少ないでしょ。
正直、私もいや。
みんな学歴ばかり背負ってプライドが高く、頭でっかちになっているから、
結局のところ3Kの仕事を外国人労働者に任せているんじゃないの?
「移民の数を減らす」って言うなら、そういうきつい仕事に従事するアメリカ人に
ちゃんとした医療保険と社会保障を付けてあげたらいいのよ。
日本だって、中流階級にもちゃんとした社会保障をつけてほしい。
国民健康保険だって、馬鹿みたいに高いじゃない!
年金政策だって、不安ばかりが募る不透明なもの。
でも、払わないとペナルティは大きい。
悪知恵を使って不正をする輩がいるから、
本当に大変な思いをしている人たちが益々困るのよ!

日本でも、日本人がやりたくない仕事をやってくれる外国人に対し、
差別的発言をする人が多い。
「外国人が犯罪を犯す」と馬鹿げたことを言う人が大勢いますが、
外国人だけが犯罪を犯すわけじゃないじゃないわよね。
なんでも弱い立場にある人たちに罪を擦り付けるような風習が嫌だなぁ。
どういう状況を経て彼らが他国で働く状態に陥ってしまったのか、
結構根深い理由があったりして、そこも考えずにただただ
差別して追い詰めるような状況は良くない。

アメリカの話に戻りますが、アメリカ人の富裕層たちに、
中流階級以下の苦しみなんて理解できるはずがないです。
アメリカは貧富の差が半端ない国。
恐ろしいほど残酷で理不尽なことを平気で言う人が多いです。
しかも、それは白人に多い。人種差別じゃないわよ。
これは身をもって経験し見てきたからこそ言えること。
高級住宅地と貧困地域の状況の差を見ると、ここは本当に同じ国?と思うほど。
多民族国家、お互いに宗教&人種の壁を越えて仲良く…
なんて、きれいごとにすぎないのよね。
Disneylandのようなおとぎの国には程遠い国です。
結局は白人至上主義者が大勢いる。
口に出さなくても、そう思っている人は大勢いるはず。
今回の大統領選でそれが嫌と言うほど見えましたね。
正直、Trumpが人種差別を推奨していたとは思えないけど、
メディアが面白おかしくその一面ばかりを取り上げるから、
「大統領候補がそう言っているんだから、そうだろう」
と、白人至上主義を前面に出した、無知で思いやりのない、
いわゆるWhite Trash(白いゴミ)と揶揄される人たちが
ここぞとばかりに旗を掲げてUSAを連呼している。
これは、本当に危険で嫌な状況です。
大勢のアメリカ人有色人種が危機感を感じるのも無理はない。
ここは本当に懸念すべき状況で、これ以上人種間の問題が大きくならないことを
願うばかりです。

私は1995年から2002年までアメリカで学生生活を送りましたが、
まだ、あの時代で良かったかも…と、正直思います。
Bushの時の大統領選も色んな面で、嫌だったけどね。

日本人も、あまりTrumpに対する恐怖ばかりを感じる必要はないと思うなぁ。
何をしでかすかわからない…とは言いましたが、
あの大国の大統領に選ばれたくらいの人が、
思いあがって自分の意志だけで思い通り…にはしないと思います。
彼を取り巻く政治のプロがいるはずですので、
その方々の腕に期待したいですね。

今のアメリカ人たちの状態は本当に悲しすぎるな。
仲良かった人たちがFacebook上で罵り合うようなコメントばかりで、
決裂する状況が見えます。
落ち着いてよ…って思うよね。
この世の終わりではないよ…ってね。




by ecc_nagai | 2016-11-10 10:35 | United States:アメリカ

いよいよ

今週アメリカ大統領がほぼ確定します。
日本とは全く異なる選挙制度。
毎度のことですが、これほどまでにヒートアップする
アメリカの国としての影響力の大きさを感じます。
私の周囲のアメリカ人の中に
Trump支持者はいませんが、
Hillary支持者も少ない。
こんなことになるなんて…
と、みな一様に頭を抱えている様子が伺えます。
カナダとの国境沿いに住む人たちは、
来年からカナダに移住しようか…と冗談まで言う始末。

日本にとってはHillaryが大統領になった方が良いと言われていますが、
どちらにせよ、不況に陥ることには間違いないらしく、
対岸の火事…とはいかないようです。

あまりにもTrumpの下品さばかりが報道されていて、
まぁ、実際にひどい言葉が多くてびっくりしますが、
日本のこととして置き換えてみたら…
今の日本政府の代表に対して
国民が思う多くの不満をぶちまけてくれる
カリスマ性の、というかスピーチのうまい人が
現れたら…
もしかしたら、って思うことは多々あります。
ただ、尊敬するオバマ大統領のミシェル夫人も言っているように、
あの方が『核のボタン』を持つ人になると思うと
ゾッとします。

投票は明日ですが、日本では水曜日未明に確定が判明するでしょうね。
例えば、Hillaryが当選したとしても
Trump陣営はそれを受け入れないかもしれないと言っているので、
またひと悶着ありそうな予感です。



by ecc_nagai | 2016-11-07 10:02 | United States:アメリカ

何とも…

来月の大統領選に向け、益々ヒートアップするアメリカ。
先日は、あのHarry Potterの作者が皮肉をtweetしたら、
アメリカ人のフォロワーに噛み付かれていましたね…
イギリス人には関係ない、みたいに。
でも、アメリカほどの大国が世界に与える影響は大きい。
そうなると、アメリカだけの問題ではないんです。
"Make America great again" ですって?
まぁ、それなりに頑張ってほしいわね。
いつ、何がgreatだったのか…って感じですが。

facebookでもかなりヒートアップしています。
さすがに、私の友人の中にTrump支持者はいませんが、
その反面、Hillary支持者も少ない。
でも、この2人から選ばないといけないとなると、
Hillaryしかいない…と、落胆ムード。
更に、
Hillary支持者の友人とHillary大嫌いBernie支持者の友人が
facebook上で決裂…
外野で見ながら、悲しいものです。
別の友人は、
I'm slowly walking away till everything is over...
と一時的に退散するほど。
仲の良い(良かったはず)の友人たちが、
facebook上で汚い言葉で両候補を罵り合うなんてね。
大統領選が終わって、蟠りがとけるのかしら…
何だか、嫌な状態です。





by ecc_nagai | 2016-10-17 11:38 | United States:アメリカ

2回目

2回目の討論会。
Facebookを見ると…
民主党支持者の友人達は
一様にTrump非難。
彼の馬鹿さ加減を表す動画をシェアしまくり。
一方、共和党支持者の友人達は、
全くと言っていいほど無関係な投稿ばかり。
一切触れずに、家族の自慢ばかり。

面白いことになっております。

投票まで1ヶ月を切りましたね。
共和党員も、
「Trumpには投票しない」と宣言するくらいなら、
もっとまともなcandidateを出しゃ良かったじゃないの!
と、突っ込みたくもなる。

個人的にはどちらも好きではありませんが、
日本にとっても世界にとっても、
『あの人』が大統領になったら
大変なことになりそうだなぁ…




by ecc_nagai | 2016-10-10 12:09 | United States:アメリカ

この日に思うこと

毎年のことですが、
この日になるとあの時の光景が嫌という程に甦ります。
もう15年かぁ… あっという間です。
あの日、大勢の方々が一瞬にして命を失った。
飛行機に乗っていた方々の恐怖を思うと、
15年経った今でも強烈な吐き気を覚えます。
もともと飛行機は好きではありませんが、
あんなに強烈な映像を見たことがあっただろうか…
あの日を境に、益々飛行機恐怖症の私。
何度乗っても慣れません。

San Diegoで学生時代を満喫していた私にとっても
もの凄く衝撃的な出来事でした。
学校の封鎖、通学で使用していたフリーウェイの封鎖、
国際電話は不通。
事件のあったニューヨークとカリフォルニアでは時差があるので、
私はぼんやり朝方5時頃に、テレビであの映像を見ました。
その日は大きな試験があったので、夜遅くまで起きていて、
テレビを消し忘れて寝てしまったんでしょうね…
悲鳴に目を覚まし、つきっ放しだったテレビを見て
「アメリカは何と恐ろしい映画を作ったんだろうか…」
その程度の感覚ですぐテレビを消して、一眠りし、
8時過ぎに起きて10時のクラスに間に合うよう大学に行ってみると、
普通に授業が始まりました。
でも、すぐに事の重大さに「学校は閉鎖される」と言われたのを覚えています。

あの時の恐怖心と悲しさ、怒りも覚えています。
二度と忘れることは無いでしょう。

あれから15年。
報復の名にアメリカはイラクとの戦争を始め
フセイン政権を崩壊させてフセインを処刑、
ビンラディンも殺害。
でも、その一方でISIS(俗に言うイスラム国)を作ってしまった。
シリアは崩壊し、ヨーロッパは難民で溢れ、
トルコやフランス、ベルギーでのテロ行為に
更なる怒りと恐怖、悲しみを覚える日々です。
7月にはパキスタンで罪の無いイタリア人や日本人がテロの犠牲になり…
もう言葉がありません。

2度とこんな事は…と思っても、私たちの知らないところで
色々と怖いことが起っているようです。
北朝鮮の動向も気になります…

でも、敢えて何事も無いように楽しく過ごすのも良いかな、と思ったり。

色々なことを思う日です。







by ecc_nagai | 2016-09-11 20:59 | United States:アメリカ