カテゴリ:癒し( 58 )

かわいい



猫と犬は仲良くなれる。
赤ちゃんの時から一緒なら、まったく問題ないと思います。
我が家の猫たちは(今はWolfy君のみですが)犬が大嫌い。
一緒に育たなかったので、ちょっと抱っこして外に連れてった時に犬に出くわしたら、パニック状態に陥ります。他の猫を見てもパニック状態でした。

なんでも環境です…

この犬のChipと猫のAdeleは、保護施設でずっと一緒で、新しい飼い主に引き取られた時も一緒。良かった… ずーっと兄弟のように一緒にいたのに別々に引き取られたら元気がなくなってしまいます。

Wolfy君はStanzieと生まれた時から一緒だったので、Stanzieがいなくなってから大変でした。DinaがいなくなったときはStanzieが寂しがっていたけど。いつも落ち着かなくて、あらゆる場所を探しているようで… 本当にかわいそうでしたが、最近はもうどこにもいないことを理解できたのでしょうか。悲しむどころか天下です。

by ecc_nagai | 2016-06-26 17:33 | 癒し

人の好みとは

人の好みは様々。見るもの、聞くもの、感じるもの、味や香り、全て異なって当然。
癒やされる香りの代表的なものと言えば、ラヴェンダー。ハーブの一種として、日本でも大人気です。
効能はというと… 不安、不穏、不眠、うつ症状、精神安定、鎮痛、胃のむかつき、脱毛、防虫・殺菌だそうですが、2012年のNCCIH(National Center for Complementary and Integrative Health)の研究発表によると、それらの伝承される多くの効能に対し、有効性が科学的に証明されたものはごくわずかしかないと述べているとか…005.gif 
え~!!! でも、科学的根拠がなくても、自分が良いと思ったら良いかな~ と思ってみたり。
人間の先入観とは時に恐ろしいとさえ思いますが、「〇〇らしい」と聞くと、ついつい信じてしまいがち。恥ずかしながらも、私もそういう面を持っていると思います。
誰かが良いと言えば、使ってもいないのに良いと思えたり。
パーカー9〇点!!! と書かれていれば、美味しいワインなんだろうと思ってしまったり… 
そう思って飲んで、「ううむ…好きじゃないかも」と思ったワインは数知れず。
やはり自分好みの五感を突き詰めていきたいと思うこの頃。
本数を飲むようになってから、ワインの好みはわかってきたような、きてないような…
音楽や絵画作品、文学作品の好みははっきり分っていても、ワインは難しい。
だってね... 高級ワインなんて、冗談抜きで本気で手が出ない。バブルの時代とはわけが違う。比べようが無いもの。それでも、私は私に見合ったもので十分満足です。

さて、年末、素敵な方から素敵なプレゼントをいただきました。こんなに嬉しいプレゼントをいただくなんて思っていもいなかったので、本気で嬉しくて興奮してしまいました060.gif

私は、普段からテレビと言えば専らヨーロッパを中心とした番組ばかりを見ております。最近はBSで京都の特集がされていて、そちらも楽しく拝見しております。どうしても仕事がら、文化的、芸術的、国際的なものに興味がありますので。
以前、フィレンツェを特集した旅番組で見た、Santa Maria Novella (サンタ・マリア・ノヴェッラ)。世界最古の薬局だそうで、起源は何と13世紀の1221年。フィレンツェで修道僧たちが薬草を栽培して薬剤を調合していたのが始まりで、その修道院は後のサンタ・マリア・ノヴェッラ教会へと発展。そこから様々な歴史を経て1612年に正式な薬局として認可され一般販売を開始し、更に様々な苦境を乗り越えて今でも愛されている薬局。何度かその本店をテレビで見て、ただの憧れでしかなかったけど、日本では東京のみならず仙台にも支店があるようです!!! これは、是非一度足を運ばなくては! と思うものです。

Santa Maria Novella Farmaceutica Firenze ↓
a0136626_16215324.jpg


そのSanta Maria Novellaの商品をいただきましたが、うっとり&くらくらするくらい良い香り。好きな香りです!!! Maggioと書かれてある通り、5月の華やかな季節を思わせる香りで、書かれてある通り、アイリスやバラなどの花の香りです。我が家の庭も5月から6月にかけて、数多くのバラが咲くので、うっとり良い香りに包まれますが、待ち動詞句なるくらい。この香りに、もううっとり&くっらくら。毎日癒されております043.gif
本当にありがとうございました★ Grazie mille molto gentile!!!
あってるかなぁ… イタリア語とフランス語の発音はいつ聞いても好きですが、難しいわね。なかなか習得はできないけど、やりもしないで出来ないというのも… な~んてね★

皆さまも、是非機会があったら!!! 香りが好きな人にはお勧めです。私は大好き016.gif

by ecc_nagai | 2016-01-06 16:24 | 癒し

紅葉

a0136626_2238684.jpg


1日の終わりに五感をフルに使って穏やかな時間を過ごすのが好きです。

そんな贅沢にも思える時間を過ごすのが至福の時です。

by ecc_nagai | 2015-11-10 22:49 | 癒し

Cherry Blossoms

a0136626_1802753.jpg


a0136626_1812170.jpg


a0136626_18177.jpg


近所の公園の桜が満開。今年も綺麗な桜の花を見ました。
桜は良いですね…
D.C.やニューヨーク市内も桜が咲きます。パリには八重桜が咲きますよね。
一年で一番綺麗な季節のような気がします。

by ecc_nagai | 2014-04-27 18:05 | 癒し

香りが…

先日、ちょっと雫石に行く用事があったついでに風光舎へ。
久し振りにゆっくり美味しいコーヒーと美味しいロールケーキを頂いてきました★
やはり、風光舎は平日に行くのがいい。人気店だけあって、週末は混んでいます。
こういう場所では、静かに音楽を聞きながら時間を気にせずに香りを楽しみたい。

今日は、ゆっくり風光舎の『風光舎ブレンド』を豆から挽いて頂いております060.gif
やはり、普段飲んでいる安い豆とはわけが違う。香りが全然違うわね… 当たり前だけど。
たまに、ちょっと贅沢して香りの良いコーヒーや紅茶をいただくと、急に鼻が良くなったような気がして(嗅覚が鋭くなったという意味で)新鮮な気持ちになります。

by ecc_nagai | 2014-03-30 12:36 | 癒し

Music Therapy

当たり前ですが、仕事や勉強には集中力が必要です。でも、人間が集中し続けられる時間は30~40分程度といわれている… ということは、最低でも40分に1回は休憩を入れた方が効率良く作業できる、ということですね。
この休憩について、さらに集中力を高められる方法が"Music Therapy"、『音楽療法』です。
やり方は簡単で、作業を中断して音楽を5分間聞くだけ。ただし次の集中力につなげるには選曲が重要となってきます。
専門家によると・・・

やはりロックなどの賑やかな音楽では難しいようです。音楽は人の心理に作用する効果があります。ロックやメタル、テクノなど激しくて賑やか、テンポやリズムの速い曲を聞くと交感神経が刺激されて活発になる為、脳は休めないようです。反対に、静かな曲なら副交感神経が刺激されて落ち着く… というわけです。
まぁ、考えたら当たり前のような気がしますが。

専門家が勧める音楽は、やはりMozart(モーツァルト)です。「ヴァイオリン・ソナタ ヘ長調 K.376 第1楽章」「セレナード 第4番 ニ長調 K.203 第2楽章」「オーボエ四重奏曲 ヘ長調 K.370 第1楽章」などが効果的だとか。何でも、『モーツァルトの楽曲は、3,500ヘルツ以上の高周波音とゆらぎ音、和音が豊富で、多くのクラシック曲の中でも特に心地よさを感じられる』のだとか。まぁ、音楽を勉強した人の中では当たり前の知識ですけど。ここであげた曲以外にも、心に落ち着きをもたらしてくれる曲はたくさんあります。

私が心地良く感じるお勧めのMozartは…
1. Concerto for Flute and Harp K. 299 2nd Movement 『フルートとハープのためのコンチェルト K.299より第2楽章』 5分以上あるので、5分の休憩には適さないかもしれないけど、この曲を聞きながら紅茶を飲むと落ち着きます。



あまりフルートは好んで聞きませんが、この曲だけは別かな… 嫌な事があった時、もの凄く気が楽になる曲。

2. Piano Sonata K. 310 2nd Movement 『ピアノソナタ K.310から第2楽章』



この曲の全楽章をSan Diegoでのコンクールで弾いたのを覚えています。もの凄く人気があるし、ピアノを学ぶ人は絶対にこの曲を弾けるようになりたい、って思うんじゃないかしら… この第2楽章は特に好きな曲。Mozartの曲で嫌いな曲は1曲も無いけど、この曲は好きな中でも特に好きな曲だなぁ。コンクールとオーディションで弾く為に、必死に練習してレッスンに通ったのを覚えています。ピアノ科の生徒は週1時間のレッスンは確保されてはいたけど(とは言っても、それ以上のレッスンをしてくれるKarenだった)、それ以上にレッスンしてもらいたくてバイトしたっけ。Karenのレッスンの為に、数多くのバイトをしたのを覚えています。今となっては良き思い出。

3. Gran Partita K. 361/370a 3rd Movement "Adagio" 『グランパルティータ K.361/370aより第3楽章』



これは外せない。ヴァイオリンやヴィオラ、チェロがなくて木管と金管楽器ばかり。普段、ブラスバンド系は大嫌いで絶対に聴かないけど(吹奏楽部の方、ごめんなさい)、MozartやStravinskyの木管金管楽器のみの楽曲は好きです。

Enjoy060.gif

by ecc_nagai | 2014-03-02 18:24 | 癒し

フジコ・ヘミングの演奏にのって…

Stanzieが小さな箱に入って帰ってきました。Dinaの隣で安らかに眠っています…
辛い辛いお別れでした。どうしても離れることが出来なかった。
Dinaの時は、あれよあれよという間に火葬を迎えたけど、Stanzieの時は時間があった。
こんなに辛いとは。

母のいとこが経営する動物霊園です。泣き崩れる私を黙って見守ってくださいました。
でも、残酷にもその時は来る。
Stanzieにとってこれが一番なんだ、これで神様の所に行ける。きっと、『虹の橋』で待っていてくれる。
待っていてね。Dinaと一緒に行ってしまわないでね。それしか言えませんでした。
私は自分の髪の毛のロックをStanzieに持たせました。向こうで寂しい想いをしないように。
迷ったら、いつでも私の髪の毛を引っ張ってくれるように。 
精神論なんて知らない。あの世の事なんて、誰でも何とでも言える。
私は私の信じることで彼女の苦しみを癒やしてあげれたら… それだけです。
私がいないと鳴き叫ぶ子でした。どこに行っても玄関で待っている猫でした。
そんな子でも、きっと光の見える方に行くだろうと思います。ただね、ちょっと迷った時に私に頼ってくれたら、それでちょっと安心して少しでも光の方向に行けたら。ただそれだけです。

大切な宝物を失った悲しみは癒えません。何をしても何を聞いても、誰が何を言っても、今の私には何も癒してくれるものはない。きっと、時が解決してくれるでしょう。Dinaの時も一周忌が経って、やっとで癒えてきたというのに。一周忌を待っていたかのようにStanzieが旅立ってしまうなんて。

Stanzieの遺骨は全て素手で拾ってきました。消化できていなかったご飯や病院でも出しきれなかったウンチも一緒に灰になっていました。Dinaの時は、あの憎き癌細胞は緑色になって腸のあたりにあったなぁ。灰になってもDinaにまとわりつくか!!! と、あの癌を憎んだのが昨日のよう。Stanzieの場合は全身の骨が変色していました。病気はかなり進行していたんだと改めて思わされます。
後ろ足の爪の灰だけ別の紙に包んできました。爪は生えかえる… そう言って共同に入れても爪の遺灰だけ持って帰ってくる人が多いそうです。

動物霊園の経営者が母のいとこで良かった。火葬を待っている間も、DinaやStanzieの病気の話から母の幼少期の想いでの話などをして、涙あり笑いありの時間を過ごしました。お骨を拾う時には涙はありませんでしたが、帰ってきてきょろきょろとあたりを見渡し何かを探しているようなWolfy君の素振りにはこらえきれませんでした。
寂しいはず。妹と把握していたかどうかはわからないけど、14年間一緒に生活してきた仲間を一度に二匹も失ったら混乱するはず。

私にとって、今の唯一の救いは、Stanzieも昨年旅立ったDinaも、家でみんなに看取られたこと。苦しい最期だったとは思うけど、お骨になっても変わらず私の心の中で生き続けてくれていることです。そして、変な話ではあるけど、今の私にとっての癒しは、以前テレビで見たフジコ・ヘミング氏がゲストだったオーラの泉で彼女が江原さんに言われていたこと… たくさんの猫ちゃんが周りにいる…と。宗教学的・精神論的・哲学的に見た死後の世界なんて、どれもわからない。信じたいのだけ信じていよう。

彼女の演奏法には賛否両論あるけど、別にいいんじゃない? 私はあの人のショパンとリストは好きだけど。結局、芸術は技術や科学的分析だけではない。見る者・聴く者にしっくりくる、感動するものが芸術であるべきだからね。その人の経歴や他人の意見に惑わされて判断するのは芸術ではないから。耳から聞こえてくるサウンドが心地良ければそれで芸術よね。

動物霊園からお骨になったStanzieを抱きかかえ、車の中で聴いた曲がフジコ・ヘミング氏のデビューCD。StanzieもDinaも音楽ばかり聞いて育ちましたが、このCDをかけるとすぐにスヤスヤ穏やかな寝息を立てて(いびきと言った方がいいかしら?)寝入ったわね。やはり、猫好き・動物好きのフジコ・ヘミング氏の演奏には癒されました。





私が死んだときはFaureのRequiemでお願いしたい、絶対に…



Rest in Peace... DinaもStanzieも安らかに、穏やかに苦しみの無い世界で休んでくれますように。
この世のすべての猫ちゃんワンちゃんが安らかな余生を過ごせますように。
一人でも多くの飼い主が納得できるペットの最期を看取れますように。
今夜はDinaとStanzieの為に祈り続けたいと思います。

by ecc_nagai | 2014-02-02 22:26 | 癒し

癒されたい

今日から9月ですね。なのに、今日は暑かったです。
でも、明日からは急に涼しくなりそうです。雨になるみたい…

さて、お陰様でStanzieの状態は良好です★
余命宣告をされてから2週間。2週間もたないと言われて、2週間が経ってしまいました。
まだまだ油断は出来ませんが、それでも少しずつ調子が良さそうです。
本当、Stanzieの生命力には鳥肌です…
You don't know how much I care about you, sweetie...

さて、色々と忙しかったり、落ち着いたと思ったらStanzieの調子が悪くなったりで、すっかり行く機会を失っている癒しの場所。花巻の『無ら里』(ぶらり)ではキャンドル作りのワークショップがありそうです★ いいなぁ… 私もキャンドル大好きです。時間的に仕事の時間とかぶってしまっているので行けないのが残念っ! でも、いつか何かのワークショップに行きたいです。久し振りにオーナーにも会いたい!!!

先日は、夏休み中にアメリカに行ってきたEちゃんからのお土産には大感動!!! 私がYankee Candleが好きなことを覚えていてくれて、LAのモールのYankee Candleのショップから2つもjar入りの素敵なキャンドルを買ってきてくれました。
Thank you, Evelyn★

大切に、大切に使わせて頂きます001.gif

by ecc_nagai | 2013-09-01 20:11 | 癒し

夜な夜な…

あまりビール068.gif飲みませんが、珍しくこんなものをいただいたので飲んでみることに。
a0136626_1939512.jpg


「水曜日のねこ」というビールも出している会社の商品らしいです。
ちなみに、この「水曜日のねこ」もいただきましたが、これは来週の水曜日まで待ちます★

最近、本当に068.gifを飲むことが無かったので、楽しみ060.gif

感想は後日〜006.gif

by ecc_nagai | 2013-07-05 21:36 | 癒し

オレガノは…

先日、産直で手に入れた素晴らしい生のオレガノは、見事にドライされ、ボトルいっぱい!!!

a0136626_7153914.jpg


市販されている乾燥オレガノより、ずーっと香りが良い。
今朝はその出来たての手作り乾燥オレガノを使って、トマトのスクランブルエッグを作りましたが、これがまた美味しかった…
私が日本に帰国するまで、あまりハーブに馴染みの無かった母は、今ではハーブ大好き人間となってしまった。

ちなみに…
オレガノは口内炎、喉の炎症、咳、頭痛、筋肉痛、リウマチに効果があるとか。
また抗酸化作用によって老化を防止してくれるとか。

ハーブには色々な効能があるけど、妊婦さんや子供、喘息持ちやアレルギー性疾患のある人はちゃんと調べてから使わないと、害を及ぼすので気をつけましょう★

本当は自分の庭でハーブも育てて収穫できたらいいけれど、こればかりは理想通りには行かない。口にいれる植物にはあまり薬をかけたくないけど、そうすると虫がつく。ナメクジ被害でやられたり葉っぱの中入り込む虫の餌食となってしまう。何度も失敗した結果、ハーブは育てず買う、という結論に。

アメリカのFarmers' Marketでは、たくさんハーブが売られていたなぁ。
そして、何より恋しいのがCelery Roots!
セロリの根っこです★
日本で売られていないのが本当に残念… 何故だろう。あんなに美味しいのに。

by ecc_nagai | 2013-06-12 22:58 | 癒し