カテゴリ:British Hills( 34 )

☆★British Hills on 3rd Advent★☆

Today is the 3rd Advent☆
a0136626_2155765.jpg

今日はAdvent3回目でした072.gif 日当たりの悪い、寒い階段に置いているので、そろそろシクラメンも限界かしら・・・ 植え替える必要がありそうです045.gif こればかりは予想していた事なので、仕方がありません026.gif

British Hillsはとても楽しかったです001.gif
朝早くに出発し、行き帰りと数回新幹線の乗り換えもあったので、みんな疲れていないか心配ですが・・・ 親元を離れての長旅は、意外にスムーズで子供たちはとても協力的でしたよ☆ 関心いたしました。
a0136626_21185949.jpg

驚いた事に、男子が積極的!何も言わなくても、ネイティブに話しかけていました005.gif 普段のレッスンでは大人しいと思っていた子の別の一面が見れて、すごく嬉しかったです。それに影響されてか、女子たちも積極的にわかる範囲内の英語でたくさん質問をしておりました。今回は、東京の中学生が多数レッスンを受けていたので、多くの講師たちがそちらに行ってしまっていたようです。ちょっと残念でしたが・・・ それでも、普段の英語・英会話を学んだ成果が試せるのはいいですね。他にも多くの子供たちがイベントに参加していましたが、当教室の生徒ほど目立っていなかったです。はっきり言って、驚きました045.gif みんな私の厳しいレッスンに慣れているから、これくらいどうって事無さそう。

さてさて・・・
普段はなかなか乗れない東北新幹線『なすの』や『MAXやまびこ』にも乗れましたね060.gif 
パーティーも楽しんでいましたが、これらの新幹線での旅がもの凄く楽しかったようです。みんな超ハイテンションでしたよ006.gif 
帰る頃には、「またBritish Hillsに行きたい!」とか「今度は泊まりたい」、「もうみんなとお別れなの?」と、仲良くなった子供たちはお別れするのも名残惜しそう・・・ とってもひょうきんなS君が、あまりにも面白すぎて、私の母は終始涙を流して大爆笑でした041.gif 最近、これほど笑う日は無かったようです。私も慣れてはいますが、あまりにもおかしくて笑いが止まりませんでした。みんなすごく楽しそうでした。

さて、British Hillsについては、後ほど写真をアップしたいと思います。
保護者の皆さまのご理解とご協力に感謝いたします040.gif
また、このような機会が持てたら・・・そう思ってしまいました☆

by ecc_nagai | 2010-12-12 20:30 | British Hills

明日はBritish Hills☆

今夜は風が強くて、雪が降るらしいですね…

明日は、福島のBritish HillsでXmas Partyに参加してきます☆
10名の参加ですが、とても楽しみです。
どんなXmas Partyになるのでしょうか・・・

明日は、頑張って福島から更新出来れば… と、思っております060.gif

by ecc_nagai | 2010-12-11 21:17 | British Hills

British Hillsについて・・・

先日、講師研修会がアイーナで行われた時、盛岡市内はもちろん、岩手県内各地から講師たちが集まり、意見交換などをいたしました。
その際の休憩時間に、盛岡市内の1教室の講師より、British Hillsについての話をされ・・・ 考えてみると、かなり前からBritish Hillsについてあちこちの講師たちからは噂は聞いていたのですが、この半年間で3度も行った私は他の講師たちから様々な質問を受けるほどにまでなってしまったのです・・・
そうは言っても、私にも知らない事だらけで、長年British Hillsに行き続けているお教室もあるわけです。
そして、この1教室の講師に、今年の夏の参加を打診されました。

対象は小学校4年生から中学生で、保護者の付き添いは無し。1泊2日か2泊3日・・・だそうです。
「今年の夏???」って、もうすぐじゃない・・・そんな事を思いながらも、他教室と参加する事に一抹の不安を抱きながら、でもその分費用が安くなる・・・そんな事も考えております。
はっきりとした日時は決まっておりません。その講師は私よりも遥かにBritish Hillsに詳しいので、学ばせて頂く思いで参加する事になるのですが・・・

対象の保護者の皆様のご意向をお伺いしたいのですが、もちろんno pressure-参加する義務はありませんのでご無理な時はご遠慮なくお断りください060.gif British Hillsへの語学研修はこの先も考えて行きますので、ご興味のある方は今年の夏が無理でもご心配しないでください。
よろしくお願いいたします。

by ecc_nagai | 2010-04-16 14:14 | British Hills

British Hills "Spring Observation Tour" 9

British Hillsで働いている外国人講師たちやスタッフたち・・・
アメリカ以外の英語圏出身者しか働いておりません。
それだけイギリスに徹底的にこだわっている施設です。

でも、イギリス文化は良いですよ。当たり前だけど歴史や文化が広い! 
アメリカには無い、Ladies & Gentlemenの文化が漂っている・・・
もちろん、アメリカにもそれなりの良さがあります。
住んでいた者にしか解らない良さがそこにはある。

今回で3度目のBritish Hills・・・
是非、うちの生徒たちにもこの異文化体験を味あわせたい!本気でそう思っています。
この2日間で見た、他県の子供たち・・・楽しそうでした001.gif
a0136626_23275975.jpg

そして、リピーターが多いんですって。納得です045.gif 私もある意味リピーター。

先日の発表会にてアンケートをとらせて頂いたのは、ここで研修を計画立てれるのか否か、保護者の皆様の認知度と関心度をお伺いするためでした・・・
全くご興味の無い親御様・・・実は、そんな方々のお子様方が興味を持っていて・・・
お金は掛ります。私営でし、営利目的ですから。でも、それなりの価値はありますよ。
あんな大自然の中、ネイティブ講師たちに90分間みっちり英語のみのレッスンを受け、異文化を満喫出来るなんて・・・日本にいながらプチ留学が出来るわけですからね。

前向きに今後の参加を考えています060.gif

by ecc_nagai | 2010-04-04 23:28 | British Hills

British Hills "Spring Observation Tour" 8

British Hillsで見つけた物たち・・・

Newton...
a0136626_20465061.jpg

Gorgeous Lamp...
a0136626_2047438.jpg

Kissing Couch...010.gif
a0136626_2047157.jpg

Rare Persian Carpet...
a0136626_20473371.jpg

Three boys...or maybe angels? I don't know...
a0136626_20475074.jpg

Grand Piano at Refectory...
a0136626_204863.jpg

Interesting-looking Garden Bench...
a0136626_20481731.jpg

Sir Falstaff, the drunk... "Pub" comes from Public House? Didn't know...
a0136626_20483390.jpg

Sign on Door Wall of Cooking Class...
a0136626_20505650.jpg


They were all interesting...060.gif

つづく・・・

by ecc_nagai | 2010-04-04 20:51 | British Hills

British Hills "Spring Observation Tour" 6

2日目は自由に買い物をしたり、散策して午前中を過ごしました。
11時からCooking Lessonがあったので、それまでの時間はAscot Tea Roomでお茶を頂きましたよ☆
a0136626_18464673.jpg

私はWild Strawberry(ワイルド・ストロベリー)のお茶を頂きました。渋みの無いあっさりとしたgreen teaとwild strawberryの香りがとても爽やかな美味しいお茶016.gif
1日目のランチをここで頂いたのですが、本当に落ち着いた素敵な建物。私たち以外には誰もいなかったので、とても静かで良かったわ~☆ 
前回の旅では入る機会がなかったので、今回は絶対にここでEnglish Teaを!と思っていたので、念願叶って嬉しかったです001.gif
a0136626_18431680.jpg

a0136626_18433327.jpg

a0136626_18445572.jpg

a0136626_18451835.jpg

a0136626_18453627.jpg

a0136626_18461676.jpg

a0136626_18473787.jpg


English Teaにはまりそうです☆
a0136626_20434624.jpg


つづく・・・

by ecc_nagai | 2010-04-04 18:52 | British Hills

British Hills "Spring Observation Tour" 5

1日目のDinnerの後は、Falstaff Pub(フォールスタッフ・パブ)にて懇親会☆ 
勉強会なのに・・・いっぱい美味しいBeer頂いてまいりました068.gif
これも異文化体験の一部ですからね・・・そう言って他の先生たちも楽しんでらっしゃいましたよ☆
a0136626_18163823.jpg

Falstaffはウィリアム・シェイクスピアの作品に登場する架空の人物です。肥満の老騎士で、臆病者で「戦場にはビリっかす」、大酒飲みで強欲、狡猾で好色だけど、ウィット(機知)に恵まれ、時として深遠な警句を吐く憎めない人物として描かれ、上演当時から現代に至るまでファンが多いそうです☆ イタリアのオペラ作曲家Verdiのオペラにも登場しますよ。
ここはPubと言うだけあってお酒を主に出して、社交の場でもありますが、子供たちも8時半までならここに来る事ができますよ。ノン-アルコールのカクテルが出ますよ006.gif 英語で注文する練習が出来ますね037.gif
a0136626_18362663.jpg


つづく・・・

by ecc_nagai | 2010-04-04 18:37 | British Hills

British Hills "Spring Observation Tour" 4

今回は"Chaucer"という名の宿泊棟に泊まりました☆
a0136626_17564853.jpg

Chaucer好きの私には嬉しい驚きでしたね・・・
Chaucer(1343年頃-1400年10月25日)はイングランドの詩人。当時の教会用語であったラテン語、当時イングランドの支配者であったノルマン人貴族の言葉であったフランス語を使わず、世俗の言葉だった中英語を使って物語を執筆した最初の文人とも考えられています。そんなChaucerの代表作、The Canterbury Tales「カンタベリー物語」はとても有名で、高校の世界史でも取り上げられます。いつか時間をかけてゆっくり読みたい本・・・大好きなイングリッシュ・ローズの創設者David Austinはこの「カンタベリー物語」の登場人物の名前をそのままバラの名前にしています・・・

さて、今回宿泊したお部屋の内部はこんな感じ☆
a0136626_1862240.jpg

可愛いらしいbedですが、狭くて硬いのが辛かった・・・
a0136626_1864530.jpg

a0136626_1865764.jpg

前回泊まった"Wren"には無かったテレビがありました☆
a0136626_1894644.jpg

猫足のbathtubは可愛くて雰囲気がありますが、実用的ではないですね・・・
シャワーは広がって出て来るので飛び散るし・・・
学生たちが宿泊するDormitory Type(寮タイプ)には共同のシャワールームがありますよ。

つづく・・・

by ecc_nagai | 2010-04-04 18:13 | British Hills

British Hills "Spring Observation Tour" 3

正装に着替えた後、もとの教室へ戻り、"Table Manners in Japanese"を受けました。
これは日本人スタッフのプロの給仕によるマナー講座。1時間も難しいレッスンを日本語で受けました。為になるレッスンでしたが、そんなマナーが要求されるようなDinner Partyに参加する事がこの先あるのかしら・・・と思いながらも、異文化を学ぶ事は本当に興味深いと思いましたよ☆
a0136626_2305916.jpg

当たり前と思っていた事はフランス式のマナーだったという事などなど・・・
でも、高校生以下には厳しいクラスかもね・・・
前回の賑やかで簡単な英語のマナーレッスンの方が楽しかったかな037.gif
さて、この日はBuffetではなく、正式なコース料理でしたよ060.gif
a0136626_2321223.jpg

全員の席が決まっており、私はイギリス出身のBrian(ブライアンさん)の隣でした☆
彼は、昨年のHalloween Partyでの講師でしたが、とても明るくて楽しい人でしたよ。
教育担当のトップだそうです。
さてさて、食べかけの写真もありますが、この日の料理の写真を撮って来ましたのでご紹介します。

↓ Appetizer...
a0136626_23101729.jpg

↓ Soup...
a0136626_23103122.jpg

↓ Fish...
a0136626_23104219.jpg

↓ Meat...and,
a0136626_2312176.jpg

↓ Dessert and coffee☆
a0136626_23123279.jpg


もちろん、これを普通に頼んだら結構なお値段になります・・・今回は参加費に全て含まれているので、とてもLuckyでした☆☆

つづく・・・

by ecc_nagai | 2010-04-03 23:24 | British Hills

British Hills "Spring Observation Tour" 2

ティーハウスでのランチタイムが終わり、次は"Manor House & Dormitory Tour"です。
Manor Houseとは荘園でDormitoryは学生寮、ここでは一般の宿泊施設も含みます。それの英語でのツアーですね。
a0136626_22385948.jpg

昨年末に来た時にもしっかり隈なく見て来たのですが、説明を聴きながらではなかったので、とても興味深かったです。イギリス出身のWillさんによるTourでした。もちろん、全て英語による説明ですよ☆
a0136626_22411574.jpg

ここは"Queen's Room"です。女王の部屋ですね。ここは前回の旅の後にもご紹介しましたよ☆
a0136626_22415262.jpg

ここは"Snooker Room"という、バーカウンターもあるPool Barのようなもの。ビリヤードにも似たSnooker。遊び方は全くわかりません・・・ビリヤードとほぼ同じ・・・じゃないのかしら?

その後はWillさんによるPresentation、"Why British Hills?"(なぜBritish Hillsなのでしょうか?)を映像とスライドを通して見ました☆ その時に使われたDVDは頂いてきましたので、皆さまにもお見せ出来たら・・・と思っております006.gif
その後、この日研修に来ていた栃木県の小学生のクラスを参観させて頂きました。その名も"Survival English"。前回来た時、サンタウン松園教室と乙部教室の生徒たちもこのレッスンを受けていました。
この参観の後に部屋へ戻り、Dinner用の正装に着替えました060.gif

つづく・・・

by ecc_nagai | 2010-04-03 22:55 | British Hills