カテゴリ:Books:本( 26 )

Incredible!

a0136626_2241174.jpg


何これ…

a0136626_229955.jpg


イギリス人作家、Su Blackwellさんによる作品の数々に、ただただ魅せられます。
信じられない… もとは本です。本からレーザーで切り取って立体作品を作る…のかしら。
クラフト系に全くと言って良いほど疎い私には理解できない世界ですが、ただただその美しさに感動です。
こちら↓にて、彼女のサイトジャンプできます。英語ですけど…
Su Blackwell

Enjoyemoticon-0159-music.gif

by ecc_nagai | 2016-06-17 22:14 | Books:本

Integrity

a0136626_11190597.jpg


Integrity... the quality of being honest and having strong moral principles; the state of being whole and not divided.

Hmm... very much looking forward to it.

ビジネス向けなのかな?とも思いましたが、参考にできるかもしれません。
良い本を推薦してくれる親友がいるのは、ありがたいものです。

by ecc_nagai | 2016-06-02 11:18 | Books:本

教養の

a0136626_2342682.jpg


教養 ー culture, refinement, education...

『教養の英語』と言うからには、教育の分野で充実した内容のものかと思いましたが…
一般教養のクラスで学ぶ以下の超基礎的なもの。
確かに、大学レベルで話したら、かなりレベルの低い内容。
それでも、何となくわかってきた中高校生にとっては興味深いもの。学校では教えてくれない、ちょっぴり頭が良くなったような気になる内容。
世界史、日本史、政治経済、地理、地学、物理、生物、化学、数学、法則、哲学、文学、美術、音楽、医学…
色々な分野の基礎的な用語を英語で何と言うか…
これらを知っていたとしても、英語が話せるとは言い難いけど、だから教養なのかもね。
レヴューを読むと、散々なものもありました。
確かに、音楽の分野に目を通して読んでみると、大した内容ではない。
専門的に勉強した者にとっては大したものではなくても、いいんじゃなかろうか。
何度も言うようですが、一般教養なので。
工夫された字体で、興味をそそられる。見ていて楽しい。
中高校生にオススメの本です。読む本ではなくて、見る本。
でも発音記号がついているだけで、カタカナ表記がないのが嬉しい。
今夜の高3クラスの生徒たちは興味津々でした。
あの子たちもかなり高度な英語を学習しているのですが、文法や表現を学ぶ事だけが英語学習じゃないからね。センター突破の為に学習してきたはずなのに、いつに間にか志望の専攻が英語系。
ふ〜ん… 大学でも英語を勉強したいんだ…
夢を抱く生徒たちの力になれれば、と思います。

by ecc_nagai | 2015-04-18 23:48 | Books:本

本は

読みましょう。
本は色々なことを教えてくれる。
色々なことを考えさせてくれる。

長いようで、短い人生。知らないことだらけで人生を終えるのは惜しい。

アインシュタインは、
The more I learn, the more I realize I still have lots to learn.
The more I realize that I have more to learn, the more I want to learn.
みたいな事、言ってませんでした?

学べば学ぶほど、まだまだ学ぶことは多いってことがわかる。
もっと学ばなきゃならないことがあるってことに気づくと、もっと学びたくなる。

みたいな?

あのアインシュタインですらそう思ったんだものね。
天才や、努力型天才の脳を持つ人には、人生があまりにも短すぎるんだろうなぁ。

私も最近焦ることが多い。知らないことがありすぎて、このまま死ぬのは惜しいんじゃないか… とか、もっと数学や科学、歴史を知りたいって思うけど、なかなかその時間や場所がないってことにfrustrationを感じたり。

何もしないでいると、あっという間に時間だけが過ぎ去って、いつの間にかババアになってるっことになり兼ねない。アメリカみたいに、いつでも好きな年齢で大学に行けたらいいのに。community college制度が充実していたらなぁ…

by ecc_nagai | 2014-01-23 23:26 | Books:本

どうかな…

a0136626_1710202.jpg


こういった類の本はあまり読みませんが、先日知り合いに勧められて読むことにしました。

時間の使い方に苦戦している生徒たちのヒントが見つかれば、幸いですemoticon-0126-nerd.gif

by ecc_nagai | 2013-09-17 17:11 | Books:本

面白いよ

一昨日iPadを手にいれてから、ずーっとデジタルな世界にどっぷりハマっています。kindleのアプリも入れたりして使ってみようかとも思っていますが、どうしても本は紙のものでめくるのがいい。kindleでもnookでも、電子書籍リーダーも発達していてめくった感を感じられるとは言われてますが、どうもね。
さてさて、最近読み始めた面白い本がこれ。

a0136626_22542982.jpg


私は、俗に言われているハルキニストではないので(ファンの皆さまには申し訳ないのですが)、正直、村上春樹氏の本にハマって読んだことはないし詳しくもないです。でも、これは対談形式でなかなか面白い。これを機に別の本も読んでみようかなぁ...と、思わされる本。
小澤征爾氏のインタビューはテレビやラジオで何度も聞いているから、声や話し方は覚えています。当たり前だけど、その特徴がしっかり出てる。まるでラジオで小澤征爾氏の話を聞いているかのような本。しかも、マニアックな内容・・・ これは、ある程度クラシック音楽に精通している人ではないと、何を言っているのかわからないのではないかと思うけど。私も大学で音楽を専攻するまでは、ここまでの知識は無かったけど、レコードやCDを聴き比べるクラスなんかもあったので、その当時を思い出す。本当、面白い。

良い本に出会った時は、何故か嬉しく感じるものです。

by ecc_nagai | 2013-05-05 23:04 | Books:本

Cleaning

『ホ・オポノポノ』 "Hoʻoponopono" ・・・

古代からハワイで行われて来たと信じられており、祈り・議論・告白・後悔・互いの補償と許しを各々が遂行するもの。

私にとって、心の洗浄がとても必要な時期になりました。
アメリカの友人から勧められていたホ・オポノポノ。ホ・オポノポノは"全責任を負う"ことを原理とする、ハワイに伝わる癒しの方法です。

忘れてしまいたいこと、忘れてしまいたい人、皆さんにもあると思います。
友人に勧められた本を購入したので、早速読んでみたいと思います。

a0136626_15261357.jpg

by ecc_nagai | 2013-03-15 15:26 | Books:本

Night Person...

I'm a "night person"... 私は夜型人間だと思います。

部屋の蛍光灯を全て消し、薄暗い中で過ごすのが大好きです。
でも、これももちろんアメリカで得た習慣ですね・・・ 私のホストファミリー一家の家には日本のような蛍光灯の灯が全くありませんでした。部屋のコーナーというコーナーにランプ、ソファーの両サイドにもランプ、ベッドサイドにもランプ・・・ そして、ありとあらゆるところにはキャンドル。そんな生活でした。

そして、私はこの習慣に一気に目覚めたのを覚えています。夜は夜で暗いのが当たり前。ランプとキャンドルの灯りがあれば十分に読書が出来るようになりました。目には良くないかもしれないけど・・・わかりません。
日本は無駄に蛍光灯が多すぎる。夜にガンガン部屋を明るくしなくてはいけない理由は何・・・?
お勉強するなら仕方が無いとは思うけど、やはり目にも優しい疲れない程度の明るさの方が、勉強もはかどるのではないかしら? 少なくとも、私の場合はそうです。ガンガン明るい蛍光灯の下にいるとイライラします・・・ これでは脳が働かない。

間接照明、キャンドル、本・・・ これらさえあれば疲れが吹っ飛びます。
最近は、2年前に自ら作った"plum wine" (梅酒)を少々たしなむ習慣をつけました。

2年も経つと、すっかりまろやか~な味わいになります。もっと熟成させて、もっとまろやかにさせたい。
我ながら、『美味しい』梅酒になっております★ 昨年作った杏酒はまだまだ・・・
今年も梅酒は作りたいと思います。やはり、手作りの果実酒は美味しい・・・ 何より、一切添加物を含んでいないので、安心して飲めます。

a0136626_22502418.jpg


読書ばかりをして過ごすことが多いこの頃・・・ つい昨日読み始めた『英国式スピリチュアルな暮らし方』はなかなか面白いです。
『経済大国と言われながら疲弊し癒しを求め続ける日本人と、見えないもの、人の心を信じ大切にして、豊かに生きるイギリス人の違い』とは何かを論じる本。
知人に勧められたのですが、「ふ~ん、面白いわね・・・」といった感じにスラスラ読めます。

そうそう、梅酒の話に戻りますが、梅酒にはクエン酸が豊富です★ 体内の疲労物質としてできた乳酸も分解し、疲労回復になりますよ。しかもミネラルとカルシウムも豊富です。クエン酸がカルシウムの吸収を助けてくれますから、有り難い。
血液をさらさらにしてくれる効能もありますよemoticon-0148-yes.gif これこそ嬉しいですね・・・
ワイン派で、冬はもっぱら赤ワインばかりを飲んでいるので、空き瓶がゴロゴロ出るほど。さぞ血液もドロドロになって血管も衰えているのではと思ったのですが、先日思わぬ激しい頭痛で検査をして判明した私の脳&血液の状態。血管も脳も、20代の状態と言われ、すっかり浮かれ気分です。
とは言っても、やはりこの状態を維持したいので、少し自重しておりますemoticon-0136-giggle.gif

脳が衰えてしまっては講師が廃る・・・ たくさん読書をし、難しい問題もガンガン解き、積極的に癒しに徹する・・・これが私の目標です。

こんな穏やかな夜には、Hugo Wolf(ヒューゴ・ヴォルフ)の歌曲が合いますemoticon-0159-music.gif

      

イタリアの芸術家、Michelangelo(ミケランジェロ)の詩をもとに作曲された、H.Wolf最後の歌曲・・・
重厚なハーモニーの美しい歌曲です。

by ecc_nagai | 2012-01-18 23:13 | Books:本

今更ながら・・・

今更ですが、とても感動します。新年早々『宮沢賢治』特集をBSで見ましたが、とても興味深い内容でした。

a0136626_23261165.jpg


昨年の震災を、そして原発の問題を、彼ならどう表現するのだろうか・・・

More

by ecc_nagai | 2012-01-06 00:25 | Books:本

お勧めの1冊 2

寄せ植えのセンスをアップさせたい・・・そんな私には嬉しい1冊です★

a0136626_195501.jpg


来年の春にはどんな寄せ植えを作ろうかな・・・と、楽しませてくれる1冊です。

by ecc_nagai | 2011-12-23 19:09 | Books:本