カテゴリ:Christmas:クリスマス( 61 )

Christmas Eve

2014年のXmas Eveです。
今夜は夜のクラスが無いので、たまっていたBSの番組を見る夜。
我が家では、なぜかXmas Eveはチーズフォンデュ&ミネストローネと決まっており、鶏肉なんぞ食べません。
アメリカで過ごした最後の数年は、大親友のヴァイオリン弾きでイギリス系アメリカ人のGlen(彼は私より37歳も年上)とチェロ弾きで黒人のGordon、同じくチェロ弾きでユダヤ人のLori、学校でも仲の良かったヴァイオリン弾きでチェコ系アメリカ人のLauraと一緒に、各自がとっておきの赤ワインとバゲット、ハーブのきいたスープやフランス産チーズでゆっくり音楽について語らった日でした。私なんか、本当に酷いもんで、その日は家に帰らず、次の日のXmas Dinnerのお手伝いをして、Xmas Dinnerまでちゃっかりお世話になったり… 家が近かったので、3匹の猫ちゃんたちにご飯をあげて、シャワーを浴び、またGlenの家に戻る… そんなXmasとNew Yearを過ごしたなぁ…
一番思い出深いのは、素晴らしいヴァイオリン弾きのロシア人夫婦達もGlenの家に来た時。今でも忘れられない、ロシア産の美味しいキャビアとウォッカを頂いたっけ。あの時は、ウニより好きかも…と思ったほど美味しいキャビアだった。

今になっても不思議なくらいの変人の集まり。それでも楽しい仲間でした。
年齢も人種もまばら。何時間も色々と語らい、音楽を聴き、それぞれの楽器で演奏を始め、いつの間にか寝る人も出てきたりまた夜中に起きて音楽を聴いたり飲んだり… 本当に変な集まりだったなぁ。でも、みんなとっても音楽家としてのプライドをしっかり持っていて、話にespritがあった。

私は留学時代、他の日本人とつるむことが本当に無かった。オーケストラのメンバーとして鍵盤楽器を担当していた頃が一番楽しかったような気がします。

Have a nice Xmas Eve★

by ecc_nagai | 2014-12-24 21:23 | Christmas:クリスマス

Weihnachtsbaum

Weihnachtsbaum, Albero di Natale, Sapin de Noël, Christmas Tree, whatever it's called, I've done fixing my own version of Christmas Tree!!!
3時間以上かかって、Xmas Treeを準備しました020.gif 疲れた…
Wolfy君はあちこちをクンクン嗅ぎまわっています。ちょっとした変化に敏感なのが猫。落ち着きなく私の周りをうろうろしてしますが、そのうち慣れるでしょう。すぐに慣れてくれるのも良い。
今年も昨年同様のTree。何の代わり映えの無いMy Old Good Treeです★
昨年との違いは… 昨年も一昨年も、DinaとStanzieの事が心配でXmasどころではなかったから、今年は悲しくなかったなぁ。ここ2年間は悲しい、悲しいXmasだったのが辛い思い出。でも、毎日あの2匹の事を思い出して、ご飯とお水をあげて、あまり宗教的ではない私がその魂の安らぎを祈る毎日。

さて、今年も色は氾濫させず…何においてもそうだと思うのですが、3色で固めるのが無難。Xmas Treeを設置する際のornamentsは絶対に3色以内に収めた方が落ち着きます!!! 色々な色があるからうるさくて疲れて安っぽくなる。色を決めた方が絶対に上手くいくような気がします。
私のTreeはgold, red and whiteの3色。まぁ、greenはTreeの色なので良いでしょう…
それ以外の色は入れないようにしています。最近はhideousなXmas Treeばかり。どこに行っても安っぽくて、そのくせ高価…なんでこんなにだっさいornamentsばかりなんだろう…と思うけど、ここは日本だから仕方が無いか…と最近は諦め気分も出だす一方。嫌になる。
アメリカでLindaの家族と生活していた2年半の間、Lindaは「今年は赤は無し」とか、「今年はゴールドと赤と白のみ」とか、テーマを決めてXmasの準備をしていた。私もその名残からか、随分Lindaの好みを引き継いでいるような気がします。7年半のアメリカ生活でコツコツ集めた物もありますが、今では日本でも簡単に手に入るのがちょっと残念だわね。どうせなら日本で手に入らないornamentsを使いたい。

疲れた…こういう準備にはmoodが必須…ということで、ずーっとHandelのMessiahのCDを流しっぱなしでTreeの設置をしました。気が付いたら夕方で辺りも暗い。でも、暗い時間帯にTreeは準備した方が絶対によく出来上がると思いますよ。外の暗さとのコントラストがはっきりして設置しやすい。

Xmasですねぇ… 教室はすっかりXmas mood一色です★
気が向いたらTreeの写真をUpします。

by ecc_nagai | 2014-11-23 21:44 | Christmas:クリスマス

★★★Happy Merry Christmas★★★

a0136626_21553661.jpg
072.gifHope you're having a happy Christmas072.gif

by ecc_nagai | 2013-12-25 21:50 | Christmas:クリスマス

遅くまで

昨夜は遅くまでかかってXmas Treeの準備をしました042.gif

屋根裏との行き来ですごく疲れました...
でも、これを片付けるのも大変なのよね。きっとXmas Dayの次の日になっても片づけが出来ないような気がする。平日だし次の日も面談。きっと夜な夜なXmas Treeの片づけをするんだろうなぁ。
年々体力的にきつくなってきましたが、そうも言ってられない。

今日から検定一次です。中2&3年生は来週。
小さい子たちは堂々とカンニングをするので、それをしないように準備するのも大変。
人数の多いクラスについては諦めます。物理的に席を離すのは無理かな。

頑張りましょう060.gif

by ecc_nagai | 2013-12-09 15:16 | Christmas:クリスマス

Strike of …

Reindeer! Santa is falling… Don't drop him!

a0136626_2326186.jpg


何とも、お茶目なiPhoneケース。残念ながら私はiPhoneを持っておりませんが、持ってたらこんなケースもいいですねぇ。あ、でも、Holiday Seasonのみの使用に限定されてしまいますが…

私もそろそろiPhoneに…とは思うのですが、もともとあまり不要な電話やメールをしない私には、本当は必要の無い物かもしれない。使いこなせないような気がする。
iPadがとても使いやすいので、PCとiPadで今のところ十分満たされております★
外出先で頻繁に電話する人には良い物なんでしょうねぇ…
今の私のスマホは既に古い。しかも使い辛いしわけが分からないので、嫌いです。

ちなみにこのreindeerという単語。トナカイという意味の単語ですが、単数系も複数形も形は一緒。単複同形の可算名詞で、どんなに沢山いても-sはつかないけど、1頭だったらa をつける。deer(鹿)やsheep(羊)も同じですね。でも、似たように複数形も形が変わらないfishはまた違う種類の名詞。これが面倒なところかもしれないです。
商品の広告に"The Strike of a Reindeer"とありますが、これも微妙。
だって、このデザインのトナカイは1頭じゃないし…
まぁ、どうでもいいですけどね006.gif

by ecc_nagai | 2013-12-02 23:30 | Christmas:クリスマス

そろそろ…

Xmas Treeの準備をしないといけない。面倒だけど、最近、この『面倒』って思うのが悲しい。
Xmasの準備を面倒って思うのは、ちょっとね。
他にもやらなきゃいけないことが大量に残っているのに、屋根裏と梯子で行き来するのが大変。
でも、英語教室でXmasの飾りが無いのは淋しいですね。
仕方が無い。
今年も昨年同様のTreeです。goldを基調とした飾りになります。
毎年テーマを変える程の余裕はない。でも、ダッサイTreeも嫌…
Thanksgivingも終わったので、もうXmasの準備をしてもいいですね。
穏やかなXmasであってほしいです★

by ecc_nagai | 2013-12-01 20:43 | Christmas:クリスマス

Merry Christmas!

             Merry Christmas to You All!!! 
         ~ Joyeux Noël, Buon Natale, ¡Feliz Navidad! ~


Hope you have a good one★

by ecc_nagai | 2011-12-25 20:46 | Christmas:クリスマス

European Xmas

ヨーロッパのChristmasは本当に素敵です045.gif もう数年前から持っているDVDは、そんな素敵なEuropean Christmasを垣間見ることのできる、素敵な映像ばかりです。

a0136626_10402487.jpg


Reviewを見ると、「飽きる」だの「全部同じに見える」だの書いてありますが、私はそんな風に感じません。まぁ、それも人それぞれ感性が違うので仕方の無い事ですが・・・
確かに、クラシックや昔ながらのChristmas Musicだし、ドイツ・オーストリアやドイツ国境付近のフランスの映像なので、似てはいます。

それぞれの都市に個性があると思います。全て見てしまうのもいいけれど、想像力を掻き立てられるというか、「いつか行ってみたい」と思わせられる映像ばかりで、素敵ですよ。

この時期、レッスン前に映像を流しておくと、子供たちの目はその美しい、きらびやかなヨーロッパのChristmasの雰囲気に釘付けです。

by ecc_nagai | 2011-12-16 10:44 | Christmas:クリスマス

Xmas in Europe...

ヨーロッパのXmas Seasonは本当に素敵です・・・


『フィレンツェ田舎生活便り2』の奥村千穂さんのblogでFirenze(フィレンツェ)の華やかな様子が見られます。

私もいつかEuropeのXmas Marketに行ってみたい・・・
やはり、本場はドイツ&フランスのドイツ国境付近ですね★

Straßburg(ストラスブール)は本当に華やか。街中がイルミネーションでとっても素敵。

a0136626_17375519.jpg


こんなにたくさんXmas goodsがあったら、どれを買おうか迷いそう・・・

a0136626_17385878.jpg


地元でこんなMarketがあったら、少しずつゆっくり集める楽しみが出来ます・・・羨ましい。

やはり、Xmasは華やかでいいです・・・Xmas Dayが過ぎると一気にお正月になって『和』の雰囲気が漂う日本。それはそれで美しい日本の伝統文化で好きですが、やはりこの時期はXmasが楽しみです。お店で陳列されている正月飾りは、正直まだ見たくありません。

by ecc_nagai | 2011-12-08 17:41 | Christmas:クリスマス

This Year's...

San Diegoに住んでいた頃、教えてもらった"Adventkranz" 『アドヴェントクランツ』★
今年も作りました。
a0136626_23175690.jpg

『アドヴェント』は「到来」を意味するラテン語Adventus(=アドヴェントゥス)がもとになっているので、つまりは「キリストの到来」のことです。
『アドヴェント』にはキャンドルを4本用意し、第一主日に1本目のキャンドルに火を灯し、その後、第二、第三、第四と週を追う毎に火を灯すキャンドルを増やしていくという習慣です。 待ち遠しいChristmasをもっと楽しくさせてくれます★
諸説ありますが、本当はキャンドルの色も決まっているようで、紫が3本にピンクが1本だとか。でも、私はクリスチャンではないので、ちょっとルールを破って赤のキャンドルを使ってます。なんだか、その方が華やかでChristmasのイメージのような気がします。今年は派手目にゴールドのキャンドルを使ってみましたが、やっぱり赤にかえました。

昨年は白のシクラメンを使ったのですが、今年は赤に・・・でも、植えたのが遅かったので株が痛んでしまいました007.gif 長持ちしないかもしれない・・・植え替えが必要になりそうで、残念っ!!! 11月はすっかりDinaに振り回され、ゆっくりじっくりChristmasの準備をする気分になれませんでしたから、せっかく用意していた株を放ったらかしにしてしまいました。

by ecc_nagai | 2011-12-06 23:23 | Christmas:クリスマス