2017年 11月 11日 ( 1 )

なんか・・・

世間を震撼させた座間市の事件。
先日、被害者9名の身元が判明し、ニュースや新聞でも
詳細にわたってプロフィールなどが報道されています。
当初の9名のご遺体発見という報道のショック状態から、
なんとも言えない悲しさ…に移行していると思います。
まだ十代や二十代の若い子たち・・・
何をそんなに死に急いで悪魔と出会ってしまったのでしょうか。
ご家族の気持ちを考えると、本当に言葉になりません。
当教室に来ている子たちと変わらない年代の方たち。
彼女たちが発信するSOSに気が付けなかったのかな…
巻き込まれてしまった男の子も、どんなに悔しい思いをしているでしょうか。
こういう事件が起こるたびに思うのですが、
殺人は、その犠牲者の人数が問題ではないと思います。
犯人が、その犠牲者の方々を『人』として敬うことなく、
善悪の判断も持てず、躊躇することなく、
自分の快楽のためだけに『人』の人生を壊してしまうこと…
被害に遭った方々を心配してやまなかった家族や友人の思い、
そして犯人そのものを愛しただろう両親の気持ちを
全て裏切り踏みにじる行為。
この容疑者は、どのような育て方をされたのだろうか…
不謹慎ですが、その生い立ちに興味はあります。
親子関係が希薄だったのか、愛情不足だったのか、
それとも、親とは全く関係なく異常な性癖を持ってしまったのか。
この世の中には、このような残忍極まり行為をなんとも思わない輩が
少なからずともいると思います。
そんな悪魔の手から子供たちを守ってあげられるのは、
誰のほかでもなく、親や周辺の大人たちなのに。
このような事件が二度と起こらないよう、
未成年のスマホの使い方やSNSの関わり方を
真剣に考え直す時期なのでは?

色々考えさせられる事件です。
残虐すぎるから、と目を背けてはいけない、と
強く思います。被害者の方々がかわいそすぎます。



by ecc_nagai | 2017-11-11 09:09 | つぶやき