Erica

大学時代のピアノの恩師の娘のEricaが
晴れてph.D.となりました‼︎
凄いなぁ…
彼女が11歳の時、私は彼女のベビーシッターをしておりました。
13歳以下の子供のみを家に置いておくのは法に触れるので、
アメリカではベビーシッターを雇います。
私は恩師の娘のEricaと当時まだ低学年だった息子のNathanの
ベビーシッターをして、レッスン代を稼いでおりました。
大学から奨学金は得ていたので、一応大学が規定とするレッスン代はただでしたが、
やはりコンクールやオーケストラとの共演となると、
extraのレッスンが必要ですからね。
Karenは最低でも1レッスン50ドルしますから、
必死にベビーシッターをしたり、オフィスの整理をしたり、
アシスタントをしておりました。懐かしい…
本当に可愛い子達で、でもEricaは手のかからない
頭脳明晰な子でした。
名門 UCBerkeleyに進学し、大学院はこれまたNew Yorkの
名門Cornell Universityへ。
全額奨学金を得た上に、生活費やお小遣いまで出してもらうほど
成績優秀な子でした。
専門はルネサンス音楽。母親に似てピアノも上手でしたが、
古楽器やルネサンス時代の音楽史を専門に研究しておりました。
この度、晴れてアメリカでは最高学位に当たる
ph.D. - Doctor of Philosophyという称号を得たようです。
弟のNathanも色々ありましたが、ジャズの道へ進み、
ちゃんと音大でドラムを勉強し、今はドイツに移り住んで活躍しております。
あのNathanがね… 本当にやんちゃで、日本のアニメが大好きで、
可愛い子でしたが、今は190cmを超える大男になりました。
何度もベビーシッターをした子達がいまだに近況を報告してくれることに
本当に感謝というか 、つくづく恵まれているなぁと感じます。




by ecc_nagai | 2017-06-10 08:41 | My Fridends:友だち