知ってるのかな

本年度最後の第3回目英検の締め切りは間近。
センターを通しての受験は4&5級のみですが、準会場なので締め切りは過ぎました。
さて、2017年度より英検も大きく変わります。
皆さん、知っているのかしら?

大きな変化と言えば…
2016年度4&5級にもスピーキングテストが導入されました。
2017年度からは準2級と3級にもライティングテストが導入され、
2級に関しては一次試験に英作文の記述式が導入されます。
準1級の英作文に関しては、ワード数が100ワード前後から120~150前後に増え、
1級も200ワードから220~240ワード前後に増えます。
なんと、4&5級にもライティングテストを導入する予定だそうですよ。
あら、大変。
学校ではどのように指導するのでしょうね~
今後は益々英検の資格やTEAPのスコアが大学入試の際に影響されそうですよ。
各大学のホームページを見ると、
英検準1級取得者はセンター試験の英語が満点と見なされたり、
2級以上取得で優遇措置がとられている大学も数多いです。
この時期になると特に思いますが、
大学受験をAOや推薦で受かった人の方が
楽しく穏やかな年末を迎えられています。
ましてや、県外の大学に進学となると、
3月の合格発表から慌てて居住スペースを確保するのも
大変ですね。
早いうちに進路を決めて、早いうちに取り掛かった方が
絶対に良いですよ。
23日の保護者会では、様々な民間の英語試験について、
私が調べた範囲内での報告もさせていただく予定です。
今後この大改革にぶち当たる子供たちの親御さん方は、
どれだけこのことを知っているのでしょうか…
きっと、その時になって慌てるんだろうなぁ。怖い!

祝日の夜で、しかも連休初日なので参加人数は少ないのですが、
ご参加いただく保護者の皆様と前向きな楽しい保護者会にしたいと思います。
情報社会だからこそ、自ら動いて情報を得ることが必要な時代です。
きっと誰かが教えてくれる…と思わない方がいいと思うなぁ。



by ecc_nagai | 2016-12-20 18:11 | English:英語