Therapist

What a day...昨日は色々あって、全く眠れず…
気分転換をするのにfacebook上で、と言うか、
facebookのチャット機能のmessenger(LINEみたいなもの)で
友人たちと話をしました。
時差があるので、かなり遅い時間までネット上で喋ってしまいました。

本当、持つべきものは何でも言い合える友人です。
残念ながら、日本にはあまりいませんが…
自分のやっていることを否定されると、
悲しさと悔しさと怒りで、どうしようもないやり場のない感情に襲われます。

何が嫌って、教室に見学しに来てレッスンに参加し、
こちらは手探りでその人の英語状況を見ながら気を遣って上げたのに、
その初対面の高1に避難されたこと、かな。
何をわかって言っているんだか…
大した英語力も無かったくせに〜ってね。
高校に入って一年目の"smart ass kid"に
何でもわかっているかのように非難される私。
言葉が悪いですが。私も人間なので。
冷やかしに来たわけ〜? 本当に失礼ね。
あーあ、情けない。今回ばかりはガブ飲みしました020.gif

話は長くなりましたが、私にとってのtherapistたちは
海外にいる大学時代の友人たち&恩師たち。
酷く落ち込んだ時、必ず愚痴こぼしをし、彼らの愚痴も聞きます。
お互い様…でないとね、友人関係は。
それにしても、久し振りmessangerをonにしたら
バンバン入ってくる。驚きました。
ドイツにいるAldo、台湾をまさに今出国する状態だったEllen。
彼女とは12時間後また話しましたが、その時はカリフォルニアの彼女の家から。
テキサスに住む友人、今大阪にいる大親友のともみちゃん、そして大学時代の恩師たち。
その後、ホームステイをしていたホストファミリーの次女、Stephanieと話しましたが、長女のJessicaが近所の家で留学生の受け入れをしたいと言うので、
真っ先に姪の将来のホームステイを予約!
その間、私は近所のLindaの家にお世話になることにし、
姪にも弟夫婦にも何も言わずに勝手に決めてしまいました。
大丈夫だろうけど。まだ小さいから数年後ね。
弟夫婦も、いずれは…と思っているようで、
どうせ行くなら私のホストファミリーが良いだろうと思っていたようですので、問題ないんじゃなかろうか。って、勝手に思っております。
ヨロシクね〜 って感じ。

そんなこんなで、仕事をしながらチャットに明け暮れた今日。
その間、近所の病院に転院した伯母のお見舞いに行ったりしましたが、
ますます気が滅入ってしまいました007.gif

昨夜は2時間しか寝ていないのに、今夜も寝れそうにありません。
当分、友人たちからのtherapyが必要…
No Respect, No Life! と大勢の人に言いたい!



by ecc_nagai | 2016-11-14 00:31 | つぶやき