いよいよ

今週アメリカ大統領がほぼ確定します。
日本とは全く異なる選挙制度。
毎度のことですが、これほどまでにヒートアップする
アメリカの国としての影響力の大きさを感じます。
私の周囲のアメリカ人の中に
Trump支持者はいませんが、
Hillary支持者も少ない。
こんなことになるなんて…
と、みな一様に頭を抱えている様子が伺えます。
カナダとの国境沿いに住む人たちは、
来年からカナダに移住しようか…と冗談まで言う始末。

日本にとってはHillaryが大統領になった方が良いと言われていますが、
どちらにせよ、不況に陥ることには間違いないらしく、
対岸の火事…とはいかないようです。

あまりにもTrumpの下品さばかりが報道されていて、
まぁ、実際にひどい言葉が多くてびっくりしますが、
日本のこととして置き換えてみたら…
今の日本政府の代表に対して
国民が思う多くの不満をぶちまけてくれる
カリスマ性の、というかスピーチのうまい人が
現れたら…
もしかしたら、って思うことは多々あります。
ただ、尊敬するオバマ大統領のミシェル夫人も言っているように、
あの方が『核のボタン』を持つ人になると思うと
ゾッとします。

投票は明日ですが、日本では水曜日未明に確定が判明するでしょうね。
例えば、Hillaryが当選したとしても
Trump陣営はそれを受け入れないかもしれないと言っているので、
またひと悶着ありそうな予感です。



by ecc_nagai | 2016-11-07 10:02 | United States:アメリカ