What a Day...

今日は色々あり過ぎて、疲れました。
また、「出た、人のせい」です。
でも、前向きに考えれば自分にとって好都合。
面倒な人は、Be Gone! です。

さてさて、厄介さんは放っておいて…
良い事もありました。
今年も受験生が大勢いますが、
進路確定第一号が出ました‼︎
しかも、関西大学‼︎ 推薦入試合格です。
私の大親友が、以前助教をしておりました。
素晴らしい大学です。
留学や国際的なプログラムの充実さには驚くばかりの大学です。
大阪かぁ… 大阪に行く理由ができました。
絶対に押しかけますよ〜
彼女がいなくなってしまうのは本当に寂しい。
涙が出るほど。
今年の高3生達は私にとって光り輝く生徒達ばかり。
みんな長年教室に通ってくれる頑張り屋さんたちです。
授業をしていて私も楽しいので、そんな楽しみが無くなると思うと
胸が詰まるほど悲しい。
でも、いずれは旅立つ生徒達。
笑顔で送り出したいと思います。

今日は、本当に色々なことがありました。

もう一つ良い事と言えば、
来月、東京での学会に参加できることになった事…かな。
人数制限がある中、英検協会枠で参加できます。
今後の英語教育の変革とそれに伴う受験体制の変化についての勉強会、
そして東京の高校生達のディベートも見学できるので
かなり楽しみです。

東京は詳しくないので、義妹にすっかりおんぶ。
彼女に連れて行ってもらいます。
その代わり、私は愛しの姪ちゃんの英語教育に
100%協力しております。
親バカならぬ、伯母バカですが
7歳の姪ちゃんは英語の才能に恵まれました。
とは言っても7歳なので、
今後どうなるのかはまだ分かりません。
でも、
発音とイントネーションが良すぎる。

以前にも書きましたが、これは才能だと思います。
ピアノやバレエ、スポーツなど、その人の持つ生まれながらの才能。
開花するかしないかは、周囲の大人にも責任はあります。
仲はあまり良いとは言えない弟も、
英語に関しては私の言うことを聞いてくれます。
姪は本当に英語が大好きなようで、
(と言うか、嫌いになっても辞めさせないよう義妹には釘を刺していますが)
7歳にして東日本大会に出るほど005.gif
毎週のレッスンは厳しいけど、好きだからこそ苦痛ではないようです。
そこだけ私に似たのかなぁ… って言うよね〜
私は厳しいレッスンが好き。
辛くても 『学んだ!』って思えるレッスンばかりを受けてきたからか、
自分自身、優しい先生にはなれません。
姪のママはかなり協力的で、私からの情報を真剣に聞いてくれます。
今後は英語力は必須ですからね。
都心に住めば住むほど、何をやるにも英語力は必要なスキルになりますね。
姪には何が何でも英語力を身につけて欲しいと思っております。
協力的な義妹で良かった…
つくづく思います。




by ecc_nagai | 2016-10-29 21:39 | つぶやき