先日の高校生クラスで

先日の高校生クラスでは、『英語をいかに流暢に読むか&話すか』
のコツについて、特別レッスンをさせて頂きました。
普段使用している教材も良いものだとは思いますが、
やはり実践することに勝ることはない!
舌の使い方、口の使い方、英文を読む際のコツなどなど、
100分のレッスンでみっちり訓練させました。
普段、あまり声に出さずに
机上のみでもくもくと受験勉強をしている生徒たち。
でも、言語は何よりも五感を使わないと意味がありません。
頭で読んで理解できるだけで
「英語ができる」とは言わせない!
英語を聞いて脳の中で瞬時に英語の感覚で理解し、
自分の意見を声に出して言えるようになって、初めて
「英語ができる」と言ってほしいわね。
だからこそ、可能な人にはどんどん海外に行って
身をもって体験してほしい!
大学留学まではいかなくても、
旅行をしたりホームステイをすることで、
現地の人たちとのコミュニケーションの大切さを
肌で感じてほしいと思います。
英語を話さないと生きていけない環境に自分をおくと、
最初はパニック状態になっても
習った表現を駆使したり、
ネイティヴスピーカーの会話から
フレーズや単語を拝借して真似してみたり、
日本で長年英語学習をすること以上の恐怖と喜びを
一瞬にして体感します。
よく、「働いて自分のお金で行ってほしい」という方もいます。
経済的な理由はあるので、そこは無理にとは言いませんが、
経済的な余裕があるにもかかわらず、絶対に行かせられない人が多すぎる。
もったいない・・・
高校生の多感な時期に、
そして英語学習初心者ではなくてある程度経験を踏んでから
ホームステイを体験すると、
世界が変わることが多いのに。
いかにこれまでの自分の世界が小さかったのか、
身をもって体験し、様々なことを感じさせられます。
ましてや、学生時代は良い意味での若気の至りがあるので、
あまり考えすぎずに勢いで感動できることがあります。
一生は長いようで短いですよね…

今後も、高校生クラスでは、もっともっと実践力が身に付くような
レッスンをしていけたら、と思います。
月曜日の夜は、今まで以上に英語を話していたと思われる生徒たち。
疲れたかもしれないけど、
正直、疲れの顔というより、充実した顔をしておりました。
スパルタ実践英会話も、たまにはいいわね~006.gif



by ecc_nagai | 2016-10-05 11:04 | Lessons