BachのViolin Sonataの中でも

朝はJ.S.Bachで。このViolin Sonata No. 2のAndanteは特に美しい楽章の一つ。



夜聴いても良い。いつ聴いても、Bachは飽きないし学びつくせない。
鍵盤楽器曲より弦楽器(特にヴァイオリン)のソロ曲の方がぐっとくるものが多いような気がする。
個人的に、五嶋みどり氏の演奏が好きですが、彼女の場合は演奏のみならず音楽に向かう姿勢が素晴らしいというか、絶対まねの出来ない哲学を持ってらっしゃいます。
今朝は、美しい諏訪内晶子氏の演奏。

by ecc_nagai | 2016-01-08 09:32 | Music:音楽