2016年始動

皆さま、新年はいかがお過ごしでしょうか?
あっという間に休みは終わってしまい、今夜よりレッスン開始です。

さて、2016年が始まり、思うことはたくさんあります。

人との出会いを大切に、謙虚な気持ちを忘れず…

な~んて、ありきたりな事は言いたくありません。
人との出会いは大切にしますが、自分の気持ちも大切にします。
謙虚な気持ちは大切にしますが、今まで培ってきた経験と知識には自信を持って指導したいと思います。
我がブログには、どんどん毒を吐いていくでしょう。
思った事を正直に書いて、自分の悪い所も反省し見直していければ…とは思います。
そうそう、この地域や日本で見た変な英語は、ここを通してどんどん追求し成敗していきたいと思います。
それと... 子供たちに気を遣いすぎて、無駄に褒めないようにしたいと思います。
ちゃんと言われた通りに努力し成果を出す生徒には、可能な限りどんどんチャンスと知識を提供します。努力しない生徒に対しても、何度も私の方から歩み寄って向き合って、可能な限りに指導はしますが、それでもダメだと判断したら、追いかけないことにします。

塾講師、英会話講師、習い事の講師、学校の教師、何でもいいですが、指導する立場の人間は常に深く新しい知識を追い求め、学びたい意欲のある生徒には熱意を持って接するべき。
受講料をいただく人間の責任は重いと思いますが、受講料を払う側の意識も変わるべき、とも思います。
何を言っても理解して頂けない人の為に、エネルギーを使うことは極力避けていこうかと思います。
昨年末の面談でもそうでしたが、本当に胃が痛くなる思いをしました。きっと、何を言ってもダメなものはダメ。嫌と言うほど思い知らされた年末でした。
ので、
『去る者追わず、来る者拒まず』
の精神を貫こうかと思います。

「お金を払うのはこっち」の消費者強者の時代ではありますが、だからと言って横柄な態度はいかがと思う昨今。マナーの悪い大人になって、子供たちに悪い手本は示したくないですね。
子どもたちは、結構大人の醜態を見ていますよ~ 我が子をしっかり見ていない人が大勢いるなぁ。
と、こんな事を書くと、「子供のいない人に何がわかるの?」と言われますが、いないからこそ見えるのよね。わかってないな~

さて、センター試験も近づき、公立高校受験の日も着実に近づいています。
教室の発表会は3月ですので、それまでの準備もしっかりしていきたいところ。
やりたいことはたくさんありますが、3月末までは「やりたいこと」<「やらなきゃいけないこと」です。
頑張りたいと思います。

by ecc_nagai | 2016-01-05 16:58 | つぶやき