言語習得に

近道は無いと思った方が良いです。
幼稚園児のうちに英語・英会話を学ばせると、耳が慣れて正確な発音の習得が楽になると思います。もちろん、個人差ありますが。
小学生から学び出しても決して遅くはありません。
子供のうちに学んだことを100%習得させたいなら、教室に通わせる他に、家庭内で英会話重視の生活をしないといけませんね。皆さん、それを言うと、無理無理…と首を振ります。それが日本の現状。家庭内で過ごす長い時間を日本語のみで過ごして、週に1回のレッスンを受けただけで、会話力がつくと思いますか?どう考えても無理でしょう。だから、今は焦らず基礎力を身につけることに集中した方が良いと思います。
英会話レッスンに通わせると、すぐに会話力が身につくと勘違いする方、いまだに多いです。なんでかなぁ… そんなに焦ってどうしたいのかな。子供通訳にでもならせて、親が自慢したいだけなのか。それとも、私がただただ皮肉的なのか。
大人になっていざ本当に必要になった時、それまで培ってきた学習が実を結ぶ。それで良いんじゃ無いのかな。
高校生は別ですよ。時間との戦いです。少ない時間をどう効率よくまわしていくかが鍵ですね。その訓練をしている時期だと思いますので、自分で時間を見つけて作り出さない限り何も見出せないまま高校生活を送ってしまうことになります。
当教室に来る高校生は、少ない時間で自分なりに頑張っていると思います。スマホをいじってゴロゴロしている時間も時には必要。それでも宿題をちゃんとやって単語テストでは良い成績をとっているだけ、すごいことだと思います。私が本人たちに強く言うのは簡単ですが、今流行りのパワハラ&モラハラ扱いされそうで怖い。それでも言う時は言いますが、高校生は自分で気づいて失敗して嫌な思いをして、少しずつ学んでいくしかないと思います。
私も出来る限りサポートはしていきたいと思います。来月は考査ですね。その結果次第で考えたいと思います。

by ecc_nagai | 2015-05-27 10:01 | English:英語